The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
A NUDEツアー@曲レポその4
2013-11-27 Wed 22:48
こんばちわー!
最近寒い日が続いてますが・・・みなさん風邪などはひいてませんでしょうか?
ぴんく☆、今週はびっくりするくらい早く寝ちゃってる(笑)
おかげさまで仕事がめちゃめちゃはかどるー!

さてかなりスローペースな曲レポです(笑)
そしてみなさんたくさん暖かいコメントありがとうございます。
大阪までには終わるだろうと思ってたけど・・・自分を甘く見てました(笑)

今日もいけるところまで頑張るー!!!

パレード
この曲、聞いただけではあんまり好きになれなかったんですよね。
でも見ると変わりました!
「夏のオリオン」からの流れで、この前奏の部分も山下君がピアノ弾くんですけど
それがもうお遊戯会並で可愛い!
しかし、和歌山なんて2回も間違って・・・ずっこけさせてもらいましたわー(笑)
その時も「あっれー?」みたいな感じで小さく確認するように弾く山下君がかわゆすぎました。
演出とはいえ・・・ピアノの上に乗るのはどうなの?とも思ったり。
そしてサビのダンスが・・・可愛すぎて大好きー!
高松かでは、ピアノの音さえもでなくなってしまったときがありましたね。
え?電子ピアノ?(笑)
この曲中にジャニお得意のイリュージョン。
箱に入って、板を差し込まれるけど・・・いなーいっていうオチなんだけど
友達がそれをガンミしてると、「今出てった!」って教えてもらってから
ちょっと上から見える席のときはいつも見てたな~
紫っぽいジャケットだからチラっと見えるだけで目立つ目立つ(笑)
大サビ前のところで、上下真っ黒のスーツにはや替えして戻ってくるんだけど
Loveless歌う前の生着替えの所では白のズボンなんだけど
実はその下にすでに黒のズボン履いてるんですよね。
それであの細さって・・・おそろしや~。
そして最後も山下君のピアノで締める。
これがなんだか力強い日と、ちょっと微妙な日がある(笑)

Run From You
まさかこの曲が聞けると思ってなくて、しかもめちゃめちゃかっこよくてヤバいー!
この曲の前に、ボイパを披露。
SBSの時よりもはるかに成長してる。
この曲のダンスのパキパキ具合が好き!!
曲の間に、客席にセクシーポーズを求めるんだけど
お手本でダンサーさんに見せてもらうとき、
一人の人が、寝ころんで足を開けるんだけど
「男の人が足開けたらダメですね(カタコト風)ばっちーねー(汚いね)」っていうんだけど
男の人限定・・・??っていっつも変なこと考えてるぴんく☆でした(笑)
何よりタイトな衣装で踊ってくれるのが本当に最高!
途中でジャケットを脱いでベストとシャツになるんだけど
それもかっこいいー!
最後の決めポーズ、前半戦は、後ろ向いてちょっと振り返る?っぽい感じだったのがめちゃくちゃ好きだった。
ピンスポに当った横顔が美しすぎて・・・。

原始的じゃナイト~アナログラブ~
歌番組の印象が強くて・・・好きじゃないって思ってたけど
コンサートで見るのはまた雰囲気が違って好きでした。
スタンドマイクにハット。
ダンサーさんの膝の上に乗るように徐々に態勢を下していくんだけど
なんだかセクシー。
「5万年戻して~」のところで右手で5って出すんだけど
なんかついついつられて出しちゃいそうになる。
この時はステージに対して、垂直な立ち位置だから、ほぼ横から見る感じなんだけど
「記憶も履歴も消去してみない?」の所の肩と足の動きが好きなんですけどー!!
「どこまでも行こう~」のところでは、ダンサーさんがスタンドマイクを持ち上げて
山下君が中心になってちょっとグルグル回るんだけど
これも地味に好きなんです。
なんかね、色っぽい(全部やん)


さて、今日はこの辺で・・・
今回の曲レポに対して、コメントくださった方にお返事書きます。
それ以前にくださってた方、すみません!
またお時間あったら書きます。

A NUDEツアー@曲レポその4の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | コンサート&イベント | コメント:2
A NUDEツアー@曲レポ3
2013-11-26 Tue 22:10
こんばちわ!
昨日は久々にジェネ天をいつぶり?!だったかなぁ、リアタイできたの。
かわゆくて癒されましたねー。
「生卵飲むと歌が上手くなるんだよ!」って言われた瞬間
山下さんが「ちょっと待てって!飲む」ってわかりやすすぎなんだよー!(笑)

さてさて、今日は曲レポその3。
ほんまこんなに時差ありまくりで・・・
不定期更新になりすぎたからきっと楽しみにしてくれてる人なんてごく僅かだと思いますが・・・。


Loveless
まさかこの曲が、ガシガシダンス付きで聞ける日が来るとは思ってませんでした!
そして毎公演、白か黒のジャケットどっちをきるかというプチお遊びタイムがあるんですね。
結果断然白のほうが多かったんだけど、ぴんく☆は絶対黒が良かったー!
なんといっても王子様ルックなデザインだし、黒のほうがしまって見えたんだけどな。
サビからガシガシ踊ってくれるんだけど
なんといっても、2番のサビあたりの演出が!
すんごい光のピンスポットを浴び、その下で踊る山下君の男前さが際立ち過ぎて・・・
顔に陰影が出来て、それがまた美しい。
髪の毛がちょっと明るい色ってところも萌える。
そんな光の下で、切なそうに顔をする山下君に胸キュン。
最後のピアノの音に合わせて、空で鍵盤を弾くように指を動動かすところ。
その指の先からなんだろう、もう優しが出ちゃってます。

夏のオリオン
後半戦から、全部生歌になった感じがしますね。
この曲の間の表情を見てると・・・
こんな顔するんだってたくさん見れた気がします。
そして、中盤になってピアノ出現。
まさかの山下君がピアノの弾き語りをするってことにびっくりしました。
途中から全部生歌になってからかな?
ピアノの左のほうに紙がおいてあった(笑)
歌詞カードかしら?山下君ちょいちょい左に首動くから(笑)
ピアノ弾くときの山下君の姿勢がね、そんなイスの幅を調整できる広さもないからだろうけど、
背筋ぴーん!やし、マイクとお口がちゅーって引っ付いてるし。
肩に力入りすぎてて・・・背中を見ると本当に発表会に出てる子供を見守るような気持ちでしたけどね(笑)
ぴんく☆、後半になるにつれて自分のツボが気持ち悪い!って思いました(笑)
弾き始めの、左手の親指で白鍵、人差し指で黒鍵を弾くとき、
この親指の上に人差し指がかぶさるようになるんだけど
なんかね、その角度が・・・はぁ、好き!手がすき!いや、手も好き!


今日は2曲だけで・・・すみません!
また明日~。
別窓 | コンサート&イベント | コメント:1
A NUDEツアー@曲レポその2
2013-11-24 Sun 22:03
こんばちわ!
昨日は曲レポ第一弾を書かせていただきました!
行った人は、またその雰囲気を思い出していただき、
行けなかった方は、少しで雰囲気が伝わればなと思います。

今日はその続きから。
多分この返はめーっちゃ薄いレポになると思います(笑)

君の風になって
曲の前奏で、最初はあんまり動きが見えなかった山下君だけど
後半になるにつれて、曲に合わせて横揺れしてみたり、
ノリノリになってみたり。
そういう山下君が可愛かったです。
この曲ではトレンチコートを着るんですけど、
もうね、スタイルの良さが際立ちますよね!
トレンチ大好きやー!
初日だけだったのか、福岡もだったのかわからないんですけど
トレンチにスカーフを首からかけてたんですけどね。
それが岐阜ではもうなくなってました。
うん、なくていいよー!
最初にちょこっとだけ、ダンスがあるんですけど何気なくこのダンスが好きなんですよね。
どうも伝えにくいんですけど(笑)
そしてこの曲の演出。カメラマン山下君になるんです。
最初にソファーに座った女性ダンサーを撮影。
そのあとに客席を撮影してくれるんですけど
最初はさっぱーりだっけど、後半には何回かぴんく☆も群衆の中でしたけど映れたー!
2階席は滅多に映してもらえないけど、自分が2階席に入ったときに
こちら側にファインダー向けてもらえたら、それだけえ幸せでしたね。
最後は山下君をダンサーさんがパシャリ。
いっつも可愛い顔するんだなー、これが(笑)
それでも、「すんごい汗かいてる」とか「これだめでしょー」って自分でよく言ってました(笑)

そばにおいでよ
この曲は・・・もう割愛したいくらいです(笑)
元々この曲が発売されたころにもよく雑誌で書いてましたけど、
ファンのこの近くに的なね。
ステージに4人だけ上がって、山下君がイチャイチャ仕掛けるという演出。
ソファに2人で座って、肩に腕を回して、山下君が膝枕しようとしてダンサーさんに止められる。
相合傘で、歩いてみたり
カフェのテーブルとイスのセットで、女の子の手をそっと掴んで微笑んだり
デッサンするためにポージングさせられた女の子がたまたまタオルなんかを首にかけてた時には
そのタオルを手に取り、自分の汗を拭いてまた首にかけてあげたり。
最初はもう茫然とするしかなかったけど・・・
途中では、はいはいってスルーできてた自分だけど
和歌山ではどうも・・・また嫌々病が。
だって、イスに座って女の子の左に手を添えたときの顔が・・・
すんごく優しすぎるんです。
大好きな人にあんなふうに微笑んで見つめられたら・・・
自分はそんなこともできないんだって思うとめちゃくちゃ切なくなって泣きそうになりました。

蜃気楼
そして前の曲で4人選ばれた中から・・・1人選ばれる。
山下君が最後の1人を選ぶんだけど、女の子を連れてきたダンサーさんにわかるように合図するんだけど
それが毎回楽しみでしょうがなかった!
だけど最後の公演あたりは・・・あんまりしてなくて
誰を選ぶのかドキドキしてました。
最初のほうは「ちょっと待った!」とか言って腕掴んでたんだけど
後半たまーに、帰ろうとする女の子の腕をがっと掴んで、そのまま見つめて・・・
いきなり歌いだすという。
それ、一番心臓に悪いですから。
女の子は椅子に座らせて、歌う山下君の後ろ姿や、背後に回って肩に手を置いてくる山下君。
サビでは、膝待づいて女の子の手をそっと握って歌う山下君。
顔が見える側だったときには、その光景を見ると本当にただただ羨ましくて。
目は合わなくとも、一生懸命自分に向けて歌ってくれるような錯覚に陥る。
余計に胸キュンですよね。
余裕がある日?なのか、本当に見つめながらニコニコしたまま歌ってる。
女の子のタイプも色々だな~って。
余裕はないけど一生懸命見つめてる子や、やっぱり目をそらしてしまうような。
まぁ、神戸の事は忘れられないけどね!
ゆるニット着てる女の子が、袖を伸ばして手で顔を覆ってみたりそむけてみたり。
そんなことしてたら山下君、女の子にめっちゃ接近して見ろよと言わんばかりだったもん。
あー!かわいいからってー!!!
最後女の子が帰るときに、白いバラを渡して・・・ハグ。
これぴんく☆のお友達が言ってたんだけど
人間、条件反射で抱きしめられたら、こっち側も腰に手を回すんだね~って(笑)
結構若い子がそうだったから、確かにびっくりした。
でも、みなさんが言うとおり、そんな待遇された日には翌日からの現実が心配になる。
だって普通にっていうと語弊があるけど、そんなことしてくれるんだってもっと夢見ちゃう気がする。
されてなくても、夢見てる人がここにいますけどね(笑)

パリドン
こっからのパリドンなんて気持ち上がりにくいっすわ!
椅子に座って、暗転してる中トレンチを脱ぐ。
後半戦になってから、前奏でノリノリな山下君が見れるようになりましたね。
相変わらず大股開いて椅子に座る。
あー、あの足の間にはりてー(笑)
でも「オハヨウゴザイマス」のところではちゃんと足を閉じてた気がする。
ソファーの上にのってぴょんぴょんするもんだから、バランスくずしちゃうこともあったり。
ステージ上手から下手に移動するとき、客席にお尻向けて、お尻ふりふりとか
もう・・・計算やね、あれ(笑)
「Be my Lover while the shampagne POPS!」の時
ダンサーさんと一列に並んで、手で電車のシュポシュポみたいな動きするのが好きー!!
そしてその時の顔も好きー!
ちょっと顎弾いて眉間にしわ寄ってるときには、あぁもう完全にキュン。
最後の「ROCK your BODY~」の時、手はSGSBの時と同じく右、左、ワンツーワンツーな感じなんだけど
この時の、足の揃え具合!!!めっちゃツボー!!
下半身がね、タイトに納まってるっていうのかな~。
なんかわかんかいけど(笑)
そのきちんと揃えられた足で、ジャンプするのがなんだかもう可愛くてたまらーn。
ってやっと終盤でテンションあがってくるこの曲。

この後はMCがあって、その流れでステージ上で生着替え。
これはきっと1人でやるにあたって、問題になってくるんでしょうね。
ステージにやっぱり誰も居ないのは・・・って思ってくれてる山下君の配慮かな?

前半前ではちょこちょこレポ書かせてもらってましたが、
後半、ぴんく☆は2階席も多くて、1階では見えない部分もたくさん見れましたねー!
まず着てたタンクトップを脱ぐ。
この時、イヤモニの機械かな?それをベルトで固定してるんだけど
そのベルトが地肌に当ってて、あの人腰パンやから(笑)
そのベルトの上に、腰のお肉?筋肉?がぷっくり乗ってるのがやばーい!
プニプニしたーい!
そして膝あたりまでやけど、ズボンも脱ぎ掛けるという演出。
そのあとに首かしげて衝立の向こうにいくんやけど、
なんで首かしげてんの?(笑)
上から眺めると、かすかにだけどズボンを脱いだときの生足とか見える!ふぉー!!!!
仙台かで膝と太ももが見えたんだけど、なんでそんな高い部分が見えるんだろうって疑問だったんだけど
和歌山かで思ったのが、本当にズボン脱ぎにくいからあんな上のほうまで足上げるんだなって。
後半、御膝が3回ほど拝めましたわ。

流れ的に、今日はこの辺までで・・。

明日から月曜日。
ジェネ天?!あるよね?(笑)なんかもう把握できてない・・・まずいな。
そして明日からジャニショでやっと山下君のお写真も発売ー!
明日・・・買いにけるかな。

そして今週あたりには・・・大阪のバクステ当落わかりますよね?
もう先週からそれしか考えてないや。
かすかな希望をもって・・・。
別窓 | コンサート&イベント | コメント:1
A NUDEツアー@曲レポその
2013-11-23 Sat 20:01
こんばちわ!
なんだかそうとうご無沙汰な感じがしますね。
今週とりあえずずーっと苦しめられてた仕事からちょこっと解放されました。
でも案の定体調が良くなくて・・・これもうストレスだわ!(笑)

さて、気分も軽くなったところで、レポ書きますね。
本当はその公演ごとについて書きたいんですけど・・・
すんごく長くなりそうだから、ある程度のセトリ順に合わせてレポ書きますね。
今日はとりあえずその1にしてますけど、その何までいくのやら(笑)

とりあえずトータルから行くとぴんく☆的に10月と11月ではちょっと雰囲気が違ったかなぁ。

SING FOR YOU
前半はそうとは思わなかったんですけど、11月の公演でちょこちょこ見受けられたんですけど
ポップアップで出てくる高さがハンパなくて、不安定で着地にぐらついたり。
和歌山もだったけどヒーロー並に、片膝と手をついての着地!
まさに君臨ですね。
和歌山では、歌いだし前に右手で来い来いと手で合図。
そのあとにまた髪の毛をかきあげ、自分の顎をクイッと。
な、なんなすかそのこれでもか!っていうくらいの秘密兵器。
この時の衣装は白のロングコートに、なぜか・・・目元に仮面。
それいらんのよーん。
ぴんく☆、この曲はMステで見たときから、足さばきを楽しみにしてたのに
ロングコートということで撃沈でしたが、
足を広げるとことでは、ちゃんとコートの前部分を手でぱっと分けるところにすら胸キュン。
2番の「ほっとけばいいんだ」のところ。
右手を顔の横に持ってきて、ちょっと手をヒラヒラさせるのが好き。
あとBメロの「都合よすぎることは言わない」のところで
肩を入れながらも動かす振り(説明下手)の時の手首と指の角度が絶妙で好きすぎる。
これほんと伝わりにくいし、歌番組のは微妙だったし・・・。
手首も一緒にクイクイ動かしてるんですけどね。
それと後奏のとき片足に重心をかけて足をトントン動かすところも好きすぎる。
富山では、トントンしながらの髪の毛かきあげ。

怪・セラ・セラ
サビのあたりとかいつものダンスと違うのが残念。って最初は思ってたんですけど
ちょっとしたら、こっちの演出好きかも!って思える曲でした。
前奏で、両手をパタパタ動かせるところの表情がほんとに様々でした。
クールな日もあれば、ニコニコしながらの日もあって。
Aメロの部分も、照明が赤?ピンク?でとても妖艶に映るから
そんな時にセクシーな表情されたら余計にたまりませんよね。
サビのところでは、ステージに座って歌うんですけど
この時のちょっとキメてる表情がたまらんです!!
クールに決めてて。
あと・・・なんといっても座ったときの太ももをどうしても見てしまう変態ぴんく☆。
片足は立てたまま歌ってるんですけど、ステージとくっついてる太ももを見ると・・・
柔らかそうにみえたり。あーツンツンしたいな~って変なことばっかり考えてます(笑)

はだかんぼー
富山も和歌山も前奏あたりで、親指で鼻を触ってたんだけど
和歌山はそれプラスファンの子をガンミして顎でクイッと落すような目をしてました・・・。
あぁ、あれ完全に反則。あんな顔されたら腰砕ける。
この曲で、上はノースリーブになります。
富山で歌いながらベルトのバックルに親指かけてるのを見て、えっろーっと思ったぴんく☆はもっとえろですね。

Hit the wall
この曲、前回のときは踊ってくれなかったから今回は踊ってくれてめっちゃうれしかった!
登場したとき、白幕の間からひょこっとしか見えない山下君だけど
Bメロでは幕もなくなり、ガンガン腰と足を効かせたダンスを見せる山下くんの色っぽさにやられる。
そして間奏では、ちょっとキメな部分があって毎回ちょっとは違った気がするんだけど、
腰を前後に振るのが基本形らしい。
でも和歌山では、それに加えて右手をお尻に添えてた。(ここでは普通だと思ってた)

Tokyo shinfonietta
なんか原曲より早く聞こえるのは気のせいかな?
加速していく感じが、こっちもドキドキさせられる。
SGSBの時のシックな衣装もよかったけど、今回みたいなカジュアルな服装でガシガシ踊ってくれるの好きー!
神戸の時の歩きながら客席を見つめ、ちょっと微笑む顔が忘れられません。
かと思えばキメな顔をしてみたり。
客席に向かって、両手を順に差し出す姿は、なんだか会場に溢れてる愛を受け止めるかのように見えました。
そんな姿を見てウルっとしちゃったり。
時々はクラップを誘ってみたりしてましたね。

Nocturne
この曲のダンス、かっこいいんだけど、
衣装のフードをかぶって顔があんまり見えなくなってしまうところが本当に残念。
2番のAメロ終わりに、ダンサーさんたちが山下君の周りに群がって
山下君をちょこっと触るような感じd動いていくんですけど・・・
お尻らへん触ってる人・・・いいなぁ(危ない)
「And when I reach your hands~」の時、
最初は斜めに傾いて手を付ける(体育祭でやるような扇みたいな態勢)格好で、
腰をゆらゆらさせてたんだけども、後半になるにつれてエスカレート。
もうこれ、あかんよー!だってそれフリじゃないんでしょ?
ナチュラルに出ちゃうもんだとしたら・・・ごにょごにょ。
なんだろう、ぴんく☆が見た激しさの順番で行くと、仙台が一番かな?
仙台の時、膝立ちやったかな?あれ?違うかも。
で、そっから石川は・・・上から攻めバージョンで(やや激しめね)きましたね。
富山は、ゆっくり手をついて・・・優しめバージョン。
富山、何気に好きだったなー。
でも和歌山でも同じスタイルだったんですけど、
手をつくときに、すでにドキドキしてる自分(笑)
そっからのー、腰の動きはちょっと激しめ(照)なんだけど!
ここでもまた右手をお尻に添えてた。
え、綺麗に見えるようにだよね?ま、まさか・・・って想像してしまいましたがな。
そして後奏のダンスで結構手数多い部分があるけど、そこがやっぱり好きー!
手数多くて、難しそうやけど、それを真顔で踊る山下君にキュンキュン。

月の幻
この曲が・・・本当に好きです。
「他の誰かとキスをして 抱き合うのだろう」というところに合わせて踊る山下君の表情が切ない。
サビの「目隠しして~」のところ。
手で目隠しを作るところは日によって深さ?が違いますね。
深ければ深いほど、色っぽい。この表情を見るにはやっぱり二階じゃなきゃ!
「辿っていくカタチとおりに」っていうとこでは、上半身を波打つように動かせるところがまたセクシーで。
すんごい好きだった曲だけど・・・女性ダンサーとのガンガンな絡みを見て
初日、完全にダメージ受けた自分がいた。
それでももう最近はなれたけどね!
山下君がいつも大体決まったところで、目隠しされてる布に手をかけるんだけど
あれは、そのあと動くときに見えるように隙間を作るため?
そこからソファーの周り・上を歩くんだけど、あんなの見てるとこっちまでソファーで遊びたくなるわ。
そしてダンサーの一人が、目隠ししたままの山下君の顎をクイッと持つんですよね。
途中から・・・あー!!!ぴんく☆もあれやりてー!って思ってました(笑)
もうこれ、飼いたいレベルですね(笑)

ということで、今日はこの辺で・・・
このペースだと相当時間がかかるかと思いますが、温かい目で見てやってください。
別窓 | コンサート&イベント | コメント:1
いよいよ、ホールラスト!
2013-11-17 Sun 10:16
おはようございます。

今週は本当に…仕事がグタグタすぎてなんにもする気がおきませんでした。
まだ仕事がやばい状況で、今日の実感もなかったけど
今、その実感が湧いてきて、また会える
そう思うと泣きそうな気分です。

山下くんが夢にまでみたホールツアー。
思えば長崎初日はトラブル続きでこの先大丈夫か?という不安もありました。

その後もトラブルが多々ありましたが、その場に対応するという臨機応変さが身についたのではないかと思います。

山下くんにとっては長かくて大変だったかもしれない。
だけど、見に来る人からしたら、貴重な一回一回。
その一回一回に、魂込めてください!
もっと素敵だと思ってもらえるような
そんなステージになることを祈ります。

今日も怪我なく無事に終わりますように。

行かれる皆さんは楽しみましょう〜!
別窓 | 未分類 | コメント:4
おはようございます。
2013-11-11 Mon 08:22
富山公演も無事に終わりました。

ぴんく☆、昨日帰ってきた時に体なんかやばいなーと思ったら案の定無気力でなんもする気なくて更新できませんでした。

今日からまた仕事…
もー!いつになったら忙しさ落ち着くの…

仕事への不安と…これからの自分のことを考える毎日でなんだか落ち着かなくて。

山下くんを見れば見るほど

このままでいいのか?

って…

ゆっくりその答えを出せば良いんだろうけど、なんでか急かしてしまう。


ストレートに大好き!って言える人が羨ましいとか思ってしまう自分はおかしいのかって。


今週もBlog書ける自信ないけど…
和歌山へ向けてお仕事も頑張ろう。


みなさんも一週間頑張りましょう!
別窓 | 未分類 | コメント:1
香箱蟹!
2013-11-07 Thu 23:30
今日の石川、お仕事忙しすぎて行けるか不安だったけどなんとか行けて良かったー!


仙台も盛り上がったけど、石川も最高に楽しかったですー!
今日レポ書いてなくて…
近くで見るのこれが最後かもって思うと。

とても見やすいお席で良かったです。

とりあえず今からバスで帰って明日はこのまま仕事…
仕事出来るか不安(笑)

レポ書いてないから瞑想して頑張って思い出します!


おやすみなさーい。
別窓 | 未分類 | コメント:0
仙台も素敵でした。
2013-11-04 Mon 23:52
こんばちわ。
仙台の二日間も最高でした!
昨日よりも今日がめちゃくちゃテンション高くて、楽しかったです!

仙台の会場は友達から見やすいと聞いていたけど、本当に二階でもすごく近くで見えました。

レポも書いてる途中なんですが…
最近はTwitterとかでもまわるのが早いからかなり時差有りになってしまいますが、
許してください(笑)

今日感じたのは、肌荒れが気になったこと。

かなりイケてるキメ顔が好きっす!

もう、お目々閉じてきそうなので…
おやすみなさい。
別窓 | 未分類 | コメント:3
A NUDE 10/28@神戸
2013-11-02 Sat 18:23
さて、今更な感じがしますが・・・神戸1日目のレポをちょこと。


この日もsingで髪の毛かきあげてキメ!

そして回を増すごとに強いです、山下さんと言いたくなるんだけど(笑)
Hit the wallの間奏でのダンスでちょっと腰をセクシーに動かすんだけどね。
これが・・・強めになる一方で、もうクラクラきちゃいます。
シンフォニエッタでは上手から歩いてくるとき、なんでか客席を見てちょと微笑んでた。
いつもならキメてる曲なのにね。
キャーキャー言われて思わず笑みもこぼれちゃったか?!

今回、足の動きもかなり激しめなんですけど、
この日だけだったかな?月の幻でもいいなりステップ踏んでたのにはびっくり。

そばにおいでよ、ではステージに上がったファンの子が一人ペンラを持ってたんだけど
その子のペンラを奪い、点灯してるけどぽちっと押す山下君。
(今回のペンラはピンク・緑・黄色3色に光ります)
そしたら色が変わった状態で渡す。
山下君!そこ押すって知ってたんやねー!(笑)

蜃気楼では、最後に残った一人の子の手を掴み、ニコニコしながら歌ってました。
しかし、あかんよねあれ。
あんな至近距離であんな顔で歌われたら。
最後、帰るときに白いバラの花を渡すんだけど、
ぴんく☆は初めてこの日王子様スタイルで膝待づいてるのを見た!
うひょー、しかもトレンチ着てっていうスタイル抜群な格好でするもんだから、やばいでしょ。

そうそう、今までMC中に飲む水はペットボトル2本常備されてたんだけど
神戸ではペットボトルと黒いマグボトル(?)になってた。
でもペットボトルしか飲まないんだけど。

そして山下さんはテンパったりするとすぐにプチパニックになるらしい(笑)
もう何回聞いたかー。

MCというか小芝居で、ダンサーの片も出てくるんですけど
その方とのやりとりで笑う山下君が本当にナチュラルな笑顔で・・・キュン。

それからね、夏のオリオン。
神戸からなのか、どこからなのかわからないんですけどフルで生歌になったっぽかったけど
山下君、ボロボロやん!(笑)
いやー、あれはあかんでしょ。
この曲の途中からピアノの弾き語りをするんだけど
正面からだと山下君の真横とか、若干斜め前からしか見れないんだけど
この日は上の階からお顔がよく見えたのすが
山下君、こんな顔もするんだ・・・っていう顔しててびっくりでした。
物凄く目の横にしわ?が出来てて、相当つらかったのかと思った。


っていうか、本当に後半のレポしてなさすぎるぴんく☆なんですけど(笑)
きっとね話し出したらめっちゃ細かいんですよー。
いつかは書く?伝わらなくてもいい?(笑)

とりあえずね、ダンスなら手数?っていうのかな。
振りが多いのがめちゃ好きみたい(笑)


とりあえず神戸1日目レポでしたー。

別窓 | コンサート&イベント | コメント:4
Cross space
2013-11-01 Fri 23:56
こんばちわ!

久々のクロスぺレポ更新してみました。

季節感、感じてる?って・・・YOUに言われたくないー!(笑)

今回のコンサート、Sweetiesのことを考えたコンサートになってるって
ほほー、どの辺がかもうちょい詳しく聞かせてね。

山下智久×Live tour 2013 A NUDE

本人も痩せてるって言ってるけど
本当にどんどん痩せていく。
食べても消化しちゃうのがすごいんだろうね。


やっぱ倉敷好きだね~。
あそこの土地は独特だったね。
でもね、チャライお兄さんとはやたらミスマッチだったよ(笑)

沢山の箇所を回って、日本のことまだまだ知らないところたくさんあるって感じてるみたいだけど
そうだよー。もっと日本を知ってからね、世界に目を向けるのもありだとは思うけど。

EVERYBODY UPが1曲目に流れましたが、
ぴんく☆、この曲がめちゃめちゃ好きになりました!
コンサートではめちゃめちゃ踊るとかそういうわけじゃないけど
これ、毎回楽しみ!
ギャング山下!な感じがね(笑)

山下君が長崎かでホールではやったことないって言ってたけど・・・
NEWSの時ホールでやったよーって思ったことは内緒にしておく。

4日間連続ね~。やっぱ声でなくなっちゃうんだ。
でも倉敷とかそんな風に思わなかったから、頑張って管理してるんだね。
4日連続はまたすぐにやってきますね!
寒さもあるから、山下君気を付けて。

いやいや、山下君は岡山攻めてくるね~。
ぴんく☆たちも一応その土地の名物食べるようにしてますー。
それがまた楽しいもんね!

山下智久×Live tour 2013 A NUDE=至福の時


回を増すごとに、そう感じる場面が増えたかなって思いますね。
余裕が出てきたのかな?その分、時折見せる笑顔がまさにこの方程式の答えなのかもしれませんね。

前回の記事で、「なんだか切なくなった」と書きましたが、誤解しないでくださいね。
これはあくまでぴんく☆の考えであるので。

ぴんく☆、最近ワンミリの登場のかっこつけまくってるところが好きなんです。
それをこの前の神戸2日目に見たとき、すごく胸が熱くなったんです。
昔のことばかり思い出しちゃうけど・・・。
ステージの端で踊ってたあの山下君が、今は一人でこんなにも人を惹きつける魅力を持つ人に成長した。
それを想うと、すごく嬉しい反面、やっぱりこんなに想っていても気持ちは届かないんだって。
そういう考えに飛躍しちゃうぴんく☆ですけど・・・。

早く神戸のレポ書けよって感じだけど、もはやこんなタイムラグあると誰も待ってないね(笑)
今日かけたら書きたかったんだけど、お仕事でもう疲れ果てて・・・
目の痙攣も止まらなくて・・・。
明日には頑張って書こう。

とりあえず、金曜日の夜!
夜更かししてやるー(笑)
別窓 | ラジオ | コメント:0
| 一生山下智久。 |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。