The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
今年もお世話になりました。
2013-12-31 Tue 17:56
みなさんご無沙汰しております。
年末、どのように過ごされてるでしょうか?
ぴんく☆は昨日やっと仕事終わりました。

今年は怒涛の一年でしたね。
司会にも挑戦した山下君。
歌にドラマにツアーに。
てんこ盛りでしたね!!
山下君にとっても挑戦の年だったんじゃないかなって思います。

最近はゆっくり山下君を語ることもできなくて・・・
ストレス溜まっちゃいそう(笑)
ツアーの間はお友達とお話しできたから余計かな?

そうそう、今回のこの長いツアーで、たくさんの方にお世話になりました。
今まで見たいに一人だったら・・・ここまで頑張れなかったと思います。
2013年はぴんく☆にとっても夢のような一年でした。
あの狭いホールで・・・山下君1人のステージを見ることができる日が来るなんて
昔の自分は想像できなかったから。
最初は複雑な気持ちもありましたが、見るたびに惹きつけられた。
山下君が来年はインプットする年って言ってたり、
アリーナから加わった「悩みの森~」を聞いて、
今、ぴんく☆も頑張らなきゃいけないんじゃないかって思いました。

正直、仕事は来年もどんどん忙しくなるって言われて、すんごい凹んでます。
だからこそ今、自分の仕事も考えなおすべきじゃないかって。
親にも・・・さすがに今年コンサート行き過ぎって怒られて
もう多分今までみたいには行けなくなると思うので・・・

またココをお休みすることにしました。

ツアー中、レポを楽しみにしてくださってた方、
いつもみたいにすぐ書けない日ばかりでしたが、
読んでくださってありがとうございました。


来年も、山下君にとって、みなさんにとって素敵な一年になりますように。

今までありがとうございました。




スポンサーサイト
別窓 | 私事 | コメント:4
A NUDEツアー@曲レポ後半
2013-12-23 Mon 09:33
みなさんおはようございます!

連休もあっという間に終わってしまいそうです。
さて、曲レポ完成させなければ。

NEXTACTION
アリーナからは藤ヶ谷くんのMVも流れましたね。
真ん中の大きいモニターで、藤ヶ谷くんのMVが流れるから
山下君はサイドのモニターになっちゃうんだけど
なんかホールで見るより、前奏の力み具合と表情が険しくて・・・めちゃくちゃ好きだった。
藤ヶ谷君のパートの所は山下君は激しいダンスしてるから、
ここも絶対はずせないんだけどな。
「駆け抜けてみたいんだ」のところで右手を上にあげてステップするところの
右手がヒラヒラしてて、それがすんごい可愛くてツボ。
間奏のダンスがやっぱりカッコよくてすきだな~。

パリパラ
この曲の可愛さは犯罪級!
口を尖らせて、リズムにのる28歳。
あぁ可愛すぎる。
っていう表現しかでてこないや。

MAGIC
CDで聞いた時から好きだったけど、ライブで聞いてもっと好きになった。
前奏のダンスも可愛くて好き。
サビで、会場全体でダンスしてるのを見ると
本当にみんなが幸せなMAGICにかかったようだねって友達と話してました。
そして何より山下君が楽しそうで、ほっこりしました。

Stand alone
このライブの見せ場と言っていいくらいの曲でしたよね。
アカペラから入るんだけど、アリーナ後半では、声量がすごくてびっくりした。
でもぴんく☆が見に行った公演でトータルすると
やっぱり長崎が最高に良かった。
あの余裕のない感じ、必死な感じが。
本当に引き付けられた。
でも名古屋あたりから、2番に入る前に舌をペロっと出して指でその舌をなぞるんだけど・・・
ぴんく☆ああいうの苦手っぽい。
なんだろ、上品じゃないっていうか、山下君のイメージにないっていうか。
それでも腰の柔軟さをアピールするようなダンスはなんとも言えないほどのセクシーさでしたね。
そしてシャツのボタンを徐々に外して・・・バサーっとはだけさせる。
もうあれは確信犯。
この曲の山下君はもう言葉では言い表せないですよね。
後奏では、サイドセンターに礼をするんだけど、
ステージ向かって左手には、ムンウォークチックな感じで移動。
右手には、見よといわんばかりの体をくねらせる。
これがセクシーに見えると思って彼はやってるんだね!
あとはセンターに行って、膝待づいて・・・。
もちろんシャツをはだけさせ肩も出す。
ホールと違うのが、この後風を浴びるんだけど
その光景が美しかった。
初日に見て驚いたのが、最後のはけ方。
いきなり、ストーンと前のはけ口に落ちて行くような状態で消えました。
まじでびっくりした。

アンコール
愛、テキサス
shiver
この曲は、ホールのほうが断然好きだった!
あの陶酔感。ほんとかっこよかったんだけどな。
アリーナからはバンドさんも付いたのですが、
なぜかベース?かは女の人なんだけどその人の肩に腕を置いて・・・
しまいには膝待づいて、ひいてるベースに耳を傾けるかのような接近具合。
これ、後ろから見たらプリケツ具合がやばかった(笑)
もう一人の男性のギタリストには近づいてただけだよね?
しかし、大サビ前の間奏で「とうきょー!!!」って叫んだりするんだけど
代々木2日目、ちょっとタイミングが早すぎて
「と・・・とうきょー!!」ってなって、ぴんく☆がずっこけたのは言うまでもない。

青春アミーゴ
悩みの森の真ん中で
最初聞いたとき、全然知らない曲やって思うくらいアレンジされてたけど
去年聞いたものとは全然違う風だった。
良いように変わってたし、歌もすごくうまくなってた。
去年は山下君の心境がこの歌詞ににじみ出てたけど
今年は違いましたね、堂々と。
迷いもなく、ファンの子が同じ境遇に居たら、僕が一緒に歩いてあげるからと言わんばかりでした。
正直・・・ぴんく☆は今、悩みの森の真ん中にいるのかもしれません。
オーラスのこの歌が・・・すごく胸に響きました。
高い場所から、会場を見渡し微笑む山下君が今でも頭から離れませんね。
みんなに幸せをふりまくかのようでした。

Touch you
SUMMER NUDE
ホールの最初のほうでは、前奏のダンスも普通だったけど
それが後半になるにつれて・・・ものすごく幸せそうな笑顔でダンスする姿が印象的でした。
やっぱり盛り上がる曲だしね。


さて、最後は走り書きになってしまい、書き足りない部分もありましたが・・・
すいません(笑)

いつもレポを楽しみにしてくださる方が居て・・・本当に嬉しく思いました。

ひとまず書き終えたということになりますが、
早くDVDが発売される日を!!

4月あたりにはミニアルバムもDVDも発売されるということなので
それまで大人しく・・・働こうと思います。

別窓 | コンサート&イベント | コメント:3
A NUDE ツアー @曲レポ中盤
2013-12-22 Sun 01:57
さて、あまりにも書く気力がなくなってきたので、あと2回に分けます。

Run from you
この曲、本当にかっこよくて好きー!!
衣装が黒のスーツで最高にかっこいい。
そしてダンスのパキパキ具合が。
みんなにセクシーポーズ求めるんだけど、そのあとの山下君のセクシーダンス。
もう股に手をがっつり当ててたりさ。
でもオーラスで、股触った手でそのあと鼻触ったんだけど(笑)
「There's no way~」のところで横移動するのが何気に好きだったり。
途中でボイパするんやけど、これがほんまにすごいって思った。
それに歓声を浴びて、満足げな顔をする山下君が可愛かったり。

原始的じゃナイト
なんか、終盤戦になってからぴんく☆はこの曲の腰が本当に好きだったんだけど(笑)
「うっとりさせるのさ~」で大股開いて、足をクイクイってするときのね。
名古屋2日目とオーラスの腰がすんごいキレてた。
何よりやばかったなー。
オーラスなんて特に、そのあと、顎でクイってやってたから。
「記憶も履歴も~」のところの何気ない振りが好きで
肩を張るような感じなんだけど、その角度?なんていうんだろう。
そういうラインが好きっぽい。
大サビ前のマイクスタンドをダンサーさんが持ってくるくる回すところは
やっぱり何気にエロく感じる。なんでやろ(笑)

EVERY BODY UP
やっぱりトータルしてもこの曲が一番好きだったんじゃないかって思う。
曲が始まって、ジャケットとサングラスを装着するけど
オーラスではなかなかサングラスがフィットしなくて歌始まる前ギリギリだったからヒヤヒヤした。
サングラスをかけなおすのは、左手2本の指でサングラスの真ん中を押してた。
いつも2番のサビくらいでサングラスを外すけど、名古屋のどっちの日か忘れたけど
最後の最後までかけたままで・・・いつ外すのかなって思ってた。
ぴんく☆はキメッキメで歌う山下君が相当好きみたいですね。

LOVE CHASE
名古屋と代々木でリミックスなしのこの曲をアンコールで聞いて
やっぱり原曲がいいって思った。
アンコールで歌う前に「皆のことを逃がさない    ♪逃がさない~」
ってな感じで始まってもうこの演出はなんだ!って感じでしたよね(笑)
でも本編で歌うの時の前奏で両手の指をクネクネ動かすのをするんだけど
もう、超ツボだった。

Yours baby
この曲もやっぱり反則だな~って思うフリが多々あるよね。
「Dancing like~」のところでダンサーさんと一列に並んで
足を上げながらの横移動。これもう本当に好き。
サビの前のソロダンスの足さばきも好き。
でも「音のように~」のところで足をぴょこぴょこさせるのがアリーナから気づいたらなくなってた。

MONSTER
基本、ツボが少ない曲だったけど
代々木から「I love you baby」って曲始まりに言うんだけど
そのセリフでカメラ目線。
もうこれ確実に撃ち抜かれました。

ワンミリ
断然ホールのほうが好きだったこの曲。
登場の仕方がね、ああいう強めが好きだった。
大阪の二日目にはいきなり赤いストール?マント?みたいなのを身にまとって登場。
衣装変わったのかと思ったけど、結局あの日だけだったよね?
大阪では、この曲のどこかでMステのSFYの時に指スリスリしてたやつとおんなじようなのしてた。
っていうかこの曲の足さばきが本当にやばい。
あの動きは本当にすごいと思う。
っていうかこの曲は本当に言葉では言い表せないね。

Beating
曲の始まり、お人形みたいにカクカク動く山下君が可愛い。
コンサートで聞くとやっぱり盛り上がる最高な曲!
きらびやかな感じがね。
決められたダンスはほぼないんだけど
お客さんをあおる山下君を見てると、胸が熱くなった。
「ただ君に伝えたくて~」の足、パカパカするの結局10月だけだった?
あれ好きだったのに・・・。
間奏でのサビのダンス。
あの全力のダンスも最後のゲットダウンもしなくなってしまって・・・
あれを見た長崎の自分のテンションが忘れられない。
久々にあんな上がるダンス見せてもらえたのにー!って。
やっぱりこの曲も好きだな。

さて、とりあえずここまでで・・・。

おやすみなさい。

別窓 | コンサート&イベント | コメント:1
A NUDE ツアー終了!(曲レポ前半)
2013-12-21 Sat 23:44
こんばんは!
先週末から寒い日が続いてますが・・・みなさん体調などは崩してないでしょうか?

なかなか更新できなくて、すいませんでした。
書こうとしたけと・・・
バクステレポが全然知らない人のblogに転載?提供もしてないのにあたかも提供していただきました
という風にぴんく☆が書いた記事が載せられてました。
それにすごいショックを受けて・・・
たいした記事ではなくても、ぴんく☆が何時間もかけて書いたのものを・・・
そう思うとなんだかしばらく書けませんでした。
だけど代々木でお友達に会ったときに
「あんな詳しくレポしてる人いないから本当にすごいと思う」
「一曲づつの様子が知れるのが嬉しい」っていっぱい褒めてもらったからモチベーションまた上がった!

今日全部書かないと・・・本当に忘れて大変なことになりそうだから
何時間かけてでも書く!(笑)
その為なのか半日くらい寝てたからね。

今回はそれぞれの土地での様子があんまり書けなかったけど・・・
今から書くものにすべて盛り込むくらいの勢いで書かせてください。

SING FOR YOU
ポップアップで登場のこの曲、スタッフさんが手動で「えい!」ってあげてくれるみたいなんだけど
いつもスタッフさんが何か着ぐるみとかそういうのを着て楽しませてくれるんだって。
で、オーラスはショッカーだったらしくて、
「キー!!!」って言いながら上げてくれたんだとか。
登場して、前半の公演では溜めて会場を見渡す・・・
中盤、見渡して右手で髪をかきあげる
終盤ってか名古屋あたり?からかな。
ニヒルな笑いをしてきたり、代々木では完璧に舌をペロっとだして唇をなぞる。
なんか・・・山下君のキャラと違ってちょっと唖然としてしまった。
「都合よすぎることは言わない~」のとこ。
前半は、手首クイクイさせてたのが
名古屋2日目にはベルトのバックルを掴んで肩を動かす感じ。
たまらなくセクシーだった。
それ以降、この時はこの位置だったかな。
やっぱりこの曲のダンスも好きだな~。
歌にもダンスにもパワーをすごく感じた。
でも終盤は大好きな足のトントンもあんまりしなかったり・・・ちょっとしょぼんだったけど。

怪・セラ・セラ
私、名古屋1日目の座って歌うときの表情が一番好きやった!
ちょっとニヤって笑ってみたり間奏で首を回すときの
照明と山下君の綺麗な顔、鼻筋・・・めちゃくちゃ綺麗だった。
やっぱりこの曲のちょっと男っぽくマイクを握る山下君が好きすぎたな。

はだかんぼー
スティックを使うダンスの部分。
今まであんまり失敗は見てなかったけど、名古屋と代々木ではちょっと失敗しちゃってたな。
最後、ステージを降りて舞台裏へ行くところ。
カメラを捕まえて、手にチューしてそれをふっと吹き・・・ウィンク。
これアリーナのから加わったんだけど、最初見たとき
どこで覚えたんだ・・・って驚愕しちゃった。
友達はいつもそういう山下くんを見ると「妖精の粉ふりまかれたー!」って言うけど
まさにキラキラは見えないけど、そういうことだよね。
そして、はけていき・・・後ろ姿が映ったところで、タンクトップを脱ぎ掛ける・・・
でも焦らして脱がない。カメラに向かって「はだかんぼー」って言った後に
カメラを手で押さえつけ、フレームアウト!
これがさ、もうなんかいい子って撫でられてるような錯覚に陥って震えた。
ってか、その時に気づいたけど、あのタンクトップ。
相当胸元開いてるよね。もはや隠す気あんのか?!ってくらい(笑)

ここで着替えのために映像で繋ぐんだけど
その時の映像は、山下君が走ってる姿なんだけど。
もちろん何気なくね、ダッシュとかじゃないからかもやけど
走っててもあの無の美しい表情とは・・・恐るべし!!

Hit the wall
この曲で、上半身をくねくねさせるダンスでそんな些細なことにもエロさを感じてしまった。
間奏で暗闇の中小さい電球何個かに照らされて・・・
求愛ダンスと言わんばかりの腰つき。
確実にエスカレートしてるっぽいけど(笑)
オーラスなんて、最後のとどめの一発と言わんばかりの力強さでしたね。
もう胸の奥がえぐられたわ。
アリーナから、この曲中に移動するからダンスがあんまり見れなくなっちゃってちょっとショックだったな。
っていうか!アリーナで、ここからの衣装のデニムが変わっててとてつもなく残念だった。
あのピタってしたシルエットのズボンが好きだったのに。
ダボダボだもん・・・。
で、横向いた時の首筋がめちゃくちゃやばかった。

Tokyo Shinfonietta
アリーナでは、前奏を軽く踊るような感じでした。
相変わらずの指揮者っぷり。
それでもサビのダンスはかっこいいって毎回思うくらい今でもこの曲が好きだな。
大サビでクラップさせるのも定番になりつつあった。
この一体感が本当に好きだったな。
今から山下智久の魅力を見せつけるぞと言わんばかりの堂々とした感じが。
名古屋の1日目、決め顔がめっちゃ男前やったらしい。

Noctern
アリーナでは、フードについたもふもふなファーがなくなってた。
ダンスがカッコイイのにフードかぶっちゃって顔があんまり見えないのが残念。
やっぱりこの曲の最後のダンス!!手の数の多さと力強いのがめっちゃ好き!!
大阪一日目?だったかな。もうぜーんぜんダメーって思ってたけど。
名古屋の二日目は良かったらしい←自分のメモによると。
二番に入ったところで、手をついてまたまた求愛ダンスするんだけど
こちらもエスカレートしてしまってたな。
優しい日もあれば、そうでない日もあったり。
アリーナでの楽しみ方は、山下君の頭のほうから見るか、お尻のほうから見るかですね(笑)
おぉ、まじ変態なぴんく☆。
名古屋1日目の腰は相当やばかったらしい。
結構ね・・・奥まで・・・ごにょごにょ(笑)

月の幻
この曲でも上半身をくねくねさせたりするけど・・・
ダンサーさんとの距離が、どんどん近くなってる気がしてもうハラハラ。
「目隠しして~」の所はやっぱり上のほうから眺めたい。
サビのダンス。本当に好きだったな。
自ら目隠しの位置を調節したり、ダンサーにされるがまま・・・感じが好きだな。
やっぱり顎をさらっと触って、誘惑とかしてみたいわ。

君の風になって
ソファーに座ったまま、前奏でノリノリな山下君が好きだったりする。
そしてこの曲の衣装のトレンチがやっぱり好きー!!
そしてさらっと踊るAメロも好き。

そばにおいでよ
アリーナでもステージに4人あげる。
っていうか、いい席からしか選ばないよね。それですらぷんぷん。
ほんとイスに座って、手をそっと握って真剣なまなざしで見つめてるのが好き。
もう時間よ止まれ!!って感じがするもん、自分がそうだったら。

蜃気楼
終盤戦になって「もう一曲聞いてください」とか言わなくて
いきなり始まったりするからドキドキするわ。
見つめ具合が・・・。
名古屋の1日目、ハグした時なんか山下君が上にあるモニターチラって見てた。
何確認してるんですかー!!(笑)
しかもオーラスのハグは・・・むちゃくちゃ長かった。
またイラってきたけど(笑)

パリドン
この曲やっぱり盛り上がるー!!
アリーナでは花道移動することもあってホールより曲が長くなってる。
やっぱり山下君のノリも好きー!
でもアリーナになって移動する時間があるから、
大サビでダンサーさんと一列にならんでシュポシュポみたいな振り付けが無くなったから
めっちゃテンションさがったー。
あれ好きだったのに。
オーラスでは、前奏で指クイクイしてた。

次の曲に向けての生着替え。
名古屋の一日目では、ベストを着るのを忘れそうになってた。
たまに鏡見て、髪をもさもさ直してた。
それ見て、「その直した髪が満足な髪形なのね」って思ってた。

Loveless
この歌の衣装は、その日によって白と黒のジャケットを着るのが違うんだけど
ぴんく☆は断然、黒派だったんだけどな。
代々木では一度も黒を着てくれなかったようですが・・・。
しかも代々木ではサビ、最初から踊らなかったよね?
久々のパキパキLoveless見れた。
足を上げたときの、お尻のラインが・・・ふふ。

夏のオリオン
大阪の一日目は、すんごい近くで見れて感動した。
背中側から見ると、頑張れ・・・頑張れ・・・ってすんごい思う。
前からみると見いっちゃう。
代々木の2日目あたりでは、途中鍵盤も見ずに
まっすぐ前を見つめて歌う姿が、その目がすごく柔らかくて印象的でした。

パレード
夏のオリオンからのギャップね。
好きな曲じゃなかったのに、コンサート見ると好きになった。
サビのダンスも可愛いし。
未だに身体が動いちゃうな。
代々木では締めるときのピアノ間違っちゃって、その時の反応がめちゃくちゃ可愛かった。
アリーナでは、締めの弾き語りを小さいピアノに変わってたけど
左手でピアノを下から支えて弾く山下君がツボやった。


さて、前半としていったんここまでアップします。

ではまた後半書きます!
別窓 | コンサート&イベント | コメント:2
おはようございます!
2013-12-16 Mon 08:05
名古屋も無事に終わりました。

昨日帰ってきてレポ書こうとしたんですが…
いつの間にか寝てました(笑)
最近の怠け具合、誰かしかってください(笑)

名古屋はすんごい盛り上がりましたねー。
とりあえず山下くんが名古屋が好きなのはひしひしと伝わりました。
大阪…好きになって欲しいな。
何がダメなんだろって思っちゃうくらいのテンションの差でびっくりしちゃいました。
勿論曲レポも書かせてもらいますが、
全体的に見て、すんごい男くさい山下くんが見れた。
それにキャー!って言って貰うのが本当に好きなんだなって(笑)
計算、確信犯かい?
そういうのは冷めて見ちゃうぴんく☆やけど、
ふとした時に見せる表情に…心の奥をギュッと掴まれる。

とにかく、ニコニコでキメキメな名古屋でしたね。

みなさんがコメントで
レポを読むと行った気分になれます
と言ってくださる方がたくさん居て
ぴんく☆は本当に嬉しいです。
ただ、自分の視点できっと変なとこばっかり見てるだろうに(笑)
それで何人もの方が喜んでくれるなら頑張らなきゃって思いました。
山下くんもこういう気持ちなのかな?

とりあえず最近は遠征に行くと朝までしゃべってるから(笑)
なかなかレポかけなくてすいません。
ぴんく☆が代々木に行くまでには…名古屋は書き終えたいです。

さて、とりあえずお仕事いってきます!
別窓 | 未分類 | コメント:3
いざ、名古屋!
2013-12-14 Sat 11:23
おはようございます。

またまたお久しぶりになってしまいました。
代々木二日間お休み貰うのがなかなかのダメージで(笑)
今週とりあえず出来るお仕事はやらねばと思い…
日々働きました。

そしてやっと名古屋ー!
でもこの名古屋が終わると…と考えてしまう寂しい自分。

とりあえず楽しまなきゃですよね!
あの大阪公演が遥か昔に感じてしまいます。
山下くんに会うのも久々な気がして…
ちょっと緊張(笑)

行かれる皆さん、今日明日はめちゃくちゃ寒いみたいなので、防寒対策ばっちりで行きましょうねー!
別窓 | 未分類 | コメント:2
A NUDE@曲レポ最終!
2013-12-08 Sun 22:10
この二日間・・・びっくりするくらい寝てた!
やらないといけないこと全然やってない。
とりあえず今から曲レポ終わらせるのよーん。

昨日書いたブロック、どんだけ興味なかったねんってくらい感想が薄かったかもですけど(笑)

MONSTERS
まさかこの曲を聴けると思ってなくて、しかも一人真ん中でやから!
もうテンションあがりまくる~。
後半のほうの間奏で、大股広げて上半身をくねくねさせるところが好き。
マントみたいなのをかぶって、ずれてきそうなのを直したり
顔見えるようにちょこっと調整したりとかそういうところに萌える。

ワンミリ
前の曲からのイリュージョンで、衣装替えして登場!
ぴんく☆、ホールの時のこの登場が好きだったのに・・・
アリーナでやっぱ変わっててショックだった。
あの出ててきて、超ドヤ顔!!キメキメな山下君が大好きだったのに。
曲もアレンジされているので、ダンスも変わってて
このサビの足さばきがなんとも言えないんですー。
こんな動き、ジャニでするの山下君だけじゃない??って思うくらい。
ポッケに手つっこみながら踊るの好きじゃないけど
この曲のときは様になってる気がする。
で、この時の衣装。ピンクのジャケットが好き。
黒のズボンは、ところどころベルトが締められてる風なデザイン。
もうねー、太ももあたりのベルトになりたいぞ、この野郎!!

Beating
この曲、歌ってくれて本当に嬉しかったー!!
前奏では、お人形さんのようにカタカタ動くんだけど
その時の右手が・・・あはは(笑)あかんあかん、やめとこ。
この曲のサビの「きらめく~」の時の右手やったかな?
掌が曲線を描くような角度で、上から下に撫でるようにおろす振りが好き。
二番のAメロでは、ダンサーさん一人がいつも山下君に
「こう踊って」と言わんばかりに振りを推してくるんだけど
それが可愛いのね。
最初はダンサーさんも周りにたくさんいる。
どんどんダンサーさんがはけて行く。
大サビとかで、ぴょんぴょん跳ねながら会場を一人で煽る山下君を見てると
胸が熱くなりますね。

NEXTACTION
この曲、ほんまめちゃくちゃ踊ってます!
アリーナから藤ヶ谷くんのMVがモニターで追加。
この曲のキビキビ具合も好きだな~。
Bメロのあたりとか特に。
小さくジャンプしながらステップ踏むところとか。
間奏のソロダンスの力強さも好きだし、
上半身をカクカクとくねらせるところも。
曲の効果音「バンバン」っていう爆発音的なところに合わせて
山下君がダンサーさんを撃つようなマネをするんだけど
あれ至近距離で見たら・・・自分を倒されそうだった(笑)
最後の自分の右手で顎をクイッと後ろにするところ。
髪の毛もファサってなって、顔はあんまり見えないけどそれも好き。

パリパラ
この曲、何度か見てやっとツボってきたって感じ!
というか山下君もそうでしょ?(笑)
何度か重ねて自分の良さの出し方わかった?ってくらい
可愛く攻撃してくるから危険!
踊りたいけど、ガン見に徹するよね!
だって口尖らせて、ちょっと拗ねた?駄々っ子みたいな顔するとか反則でしょ!
そうかと思えば、一生懸命踊る子たちに、目くばせしたりニコって微笑んでみたり。
ずーるーいー。
たまーに間違えたりしてたけどね(笑)
最後に決め台詞みたいなこと言うんだけど、
自分で言って自分でクスクスとウケちゃうパターン多いんだけど(笑)
どんだけ可愛いの、あの人。
意外と言ってること普通やけどさ(笑)
仙台あたりから、パリパラのサビに合いの手が入るようになったんだけど
曲の終わりにも「やまぴー!」ってファンの子の声で終わるんだけど
それに慣れてないときとかめっちゃニンマリ顔!!
嬉しいのね~(笑)

MAGIC
前奏のダンスが可愛くて好きー!
サビはみんなで踊る!って感じだけど、
手をグーにして前後に手を出す振りのところの山下君の手がかわゆすぎて。
あとこの時のステップも好きだな~。
とにかく盛り上がる!大好きな曲だな。

Stand Alone
巷で噂の曲ですよ(笑)
やっぱり長崎が緊張感あって・・・山下君の必死感もあって・・・
なんとも言えなかった。強く胸打たれたな。
入りが、完全なるアカペラ。
音程がふらついてる日もあったけど
最近はそんな心配もなくなった。
そんなアカペラが終わってAメロに行くまでの前奏のダンスがやばいよね。
なんて表現すればいいんだろう。
実践は出来そうやけど(ほんまか)
ぴんく☆、クネクネ系に弱いらしい。
あと太ももプルプル系ね。
それがミックスされてるんやから最強!
この曲のときの色気といったらハンパないですよね。
途中、膝まづいて歌うんだけど、この時の帆ホールの場合の一列目との近さ!
やばいでしょ。
センターから、右手に移動するんだけど
ライトもピンクでなんだか艶めかしいです。
途中、シャツのボタンをプチプチと外し・・・
バサッと腹筋が見えるくらいにさらけ出す。
スピーカーとかに足を乗っけてキメキメで歌う山下君。
どこの会場やったかな?
触れる雰囲気とかそんなんじゃないけど、山下君がそっと一人に手を差し出したら
その人も導かれるように手を出して握手。
あれ、ものすごく自然体だった・・・。
なんにもステージに残ってなくて、白シャツと黒いズボンのシンプルな格好の山下君。
左右と正面に挨拶し、後奏で最後持ってる限りの力でのソロダンス。
ここでも何回も髪の毛かきあげてたけどねー(笑)
また最後膝まづいて踊って・・・
高松から白シャツをがばっと脱ぐことを覚え(笑)
って、あれ本当にやばかった・・・。
大阪1日目もかなり近くで見させてもらったんだけど
その時は鎖骨より、腰の細さにびっくりしたもんなー。
最後の曲は1人だけでやりきったそんな感じがまさに
曲名と合いすぎてますね。

Shiver
ホール、陶酔具合がめちゃめちゃ好きだったー!
アリーナ仕様になってからなんか物足りなくなったな~。
そもそもさ!あのベース?の女誰よ!!(笑)
山下君もなんで男じゃなくて女のほうの肩に手乗せたり
女の人の前にしゃがみこんだりするのさ!ぶーぶー。
そういうのも好きじゃないし、
ホールのShiverは本当にエロの時より好きだって思えた。
前列の子をロックオンして歌うのとかめっちゃ楽しみだったしね。
今日のタイプは、ほーそういうことねって見てるのが(笑)
いつか私もあんな風にロックオンされたい!!!!って思ってた。

愛テキ
原始的~のPVと同じ衣装で登場。
好きだなーあの衣装。
しかもかぶってるハットを曲の終わりに投げてプレゼントしちゃうとか・・・
太っ腹すぎます。
あのブランド高いはずやし・・・そう思うと29公演分。
それだけで、まぁまぁなお値段ですねって無駄な心配をしてみる。
大阪公演の最後、なぜかWアンコの時にまた持ってきて投げたんだけど
投げ方下手過ぎて全然飛ばなくて急降下してたんだけど(笑)

サマヌ
初日見たとき、なんだあのデニシャツをグッズにしなかったんだー!って思うくらいだった。
最初はあんまりかんじなかったけど途中から、
前奏のダンスの時、ずんごいニコニコしながら踊ってて
あぁ、あの姿をTVで見たかったし、見てほしかったって思った。
この曲はあのニコニコ笑顔が楽しみですね。



やっと書き終わったー!
全然完璧じゃないし、やっぱり記憶が薄れてる部分があるけど
それはまた名古屋公演を見てから
改めて書きます。
そして今回はホールバージョンをもとに書きましたので
アリーナバージョンは後々・・・ということで。
いつもならもっと早く書き終わってたのに多忙なことを言い訳に
こんなに時間がかかってしまいました。
いつも読みに来てくださってた方が減ったことも事実だけど
それは自分の責任だし、多くの人の目に触れることを最近は目的とはしてなくて
共感してもらえる人だけが読んでもらえたらいいなって思うようになりました。
たくさん山下君のことを書いてるブログはあるし
断然情報早いブログのほうが多いと思います。
それでもここに遊びに来てくださる方が居てくれて嬉しいです。

相変わらずのマイペースですけど、これからも心の片隅にでも置いておいてもらえたら嬉しいなと思いました。

ぴんく☆は残り4公演ですが、
全力で楽しみます!!!

行かれる方も楽しみましょう!


別窓 | コンサート&イベント | コメント:3
A NUDEツアー@曲レポ5
2013-12-07 Sat 22:08
そろそろ書ききらないといけないと思う曲レポ(笑)
今、書こうと思ったんだけど
今書いてる曲あたり、なんだか全然思い出せないー!!
ちょっとゆっくり書かせてください。

アリーナになって変わってる部分もありますが、それは追々。
今までの感想の曲レポになります。

EVERYBODY UP
ぴんく☆、今回のセトリで一番好きかもしれない。
あんなにダンスが好きなぴんく☆が、ほとんどキメキメダンスじゃない曲が好きになるだなんて
自分でもびっくりなんですけど。
襟にファーが付いたストライプのジャケットに、サングラス。
ちょっとギャングっぽいんだけど、
この曲の声と、カッコつけてる感が大好きみたい。
そしてよくまた髪の毛かきあげる、それもキメ!
っていうか、ぴんく☆はFriday Nightも好きだったけど
もしかしたらサングラスに弱いのか?

LOVE CHASE
アレンジないほうが好きなんだけどなー。
それでも後半は、ガシガシ踊ってる感じが好き。

Yours Baby
この曲はもともと好きだったけど、今回のダンスが一番好き!
歌入る前に、めっちゃ色っぽい顔するしー!
ダンサーさんと一列になって、ぴょんぴょんしながら移動するのが好き。
あれ?どっちの足やっけ?
片足がピーンって伸びてるんやけど、その足の上がり具合が高い日があってちょっと萌えた。
間奏で、ソロダンスがあるんだけど、その時も確信犯のように髪の毛をかきあげ連発!
曲終わりのアクセントダンス。
ホールでは、山下君が強めに床を踏む音さえも胸に響きそうな勢い。
やっぱりガチガチのアクセントダンス、大好きや。


続きは明日書けるように思い出します!(笑)



続からコメ返です。

特にバクステ記事にコメントくださった山Pさん!(笑)教えてほしいです(笑)

A NUDEツアー@曲レポ5の続きを読む
別窓 | コンサート&イベント | コメント:2
コメ返
2013-12-05 Thu 21:52
こんばちわ!
昨夜書いたバクステレポにたくさんのコメント・拍手ありがとうございました!
本当に曖昧で、肝心なところが抜けてるレポでしたが、
少しでも雰囲気が伝わってよかったです!

あと何人かに聞かれたことなんですが・・・
バクステに行った人たちはみんな同じブロックでコンサートを見ました。
昨日はスタンドでした!
既に持ってたチケットは、ぴんく☆は事前にお譲りする方を見つけたので、
頂いたチケットで見ました。

参加されてた方の年代は本当にバラバラでした。
まんべんなく、厳選な抽選をしてくれたみたいですね。


それでは、少しづつですが昨日の記事に対してのコメ返したいと思います。

また以前からのコメ返は後日・・・ということにしておいてください(笑)
コメ返の続きを読む
別窓 | 私事 | コメント:0
A NUDE バックステージツアー@大阪
2013-12-05 Thu 00:25
ただいまですー!!
山下君見ると、体調悪いのはどこへ?って感じでしたが(笑)

今日は無事に・・・バックステージ行ってきました!
正直、周りからの応援が昨夜はどうしてもプレシャーに感じてしまい、
ちょっとどよーんってなってました(笑)

全然準備できてないまま、今日を迎え・・・
あれやこれや、頭で考えても答えはでないまま。


集合時間になり、集まり本人確認が始まり30分ほど全員が集まるのを待ちました。
入ったときには「Hit the wall」が流れてるのが聞こえた。
その間に整理番号順に並ばされ、ほんわかした雰囲気のまま始まった感じがする(笑)

これからステージに上がって見てもらい、
本人が着用されてる衣裳部屋にご案内してチケットをお渡しして解散となります。

といった感じで案内されました。

10人づつ区切られ、スタッフさんが間に入るといったかんじです。

アリーナ席を通って、アリーナAブロックまで行って
アリーナA2,3の間の階段を上ってステージへ。
意外と、床が滑る!
そしてアリーナ席ってめっちゃ見えてるって思いましたよ。
前半の人たちはゆっくりみれてたのかな?ぴんく☆は後半だったから・・・
なんか歩いていくのに必死になっててでも一応気になるところは見てきました(笑)
ステージの角とかね。
メインステの立ち位置マークしてるテープが何か所か貼ってて、
一つに「Noc」って書いてたんだけど、
これは、ノクターンの立ち位置だったのかな?
今日ちゃんと見るのれてた。
そしてそのままアリーナA5,6の間の階段を下りて退場。

少し歩いたところに、衣裳部屋があって
壁には「山下智久様」って書かれた紙が貼ってありました。
もちろん衣装、小物には触れません。
部屋は思ったほど広くなくて、衣装さん(女性)もいらっしゃって
みんなが「いつもありがとうございます、お世話になってます」みたいなことを言って
スタッフのおじさんも苦笑してました(笑)
ぴんく☆は一応(?)「これは毎公演ごと洗うんですか?」って聞いてみたら
「みなさんそれ気になるんですねー。もちろんそうです。」と言ってました。
「一着しかないんですか?」って聞いたら
「そうじゃないのもありますけど、それは内緒です。」って言われました。
遠くで見るのと印象が違ったのは、ワンミリからのピンクの衣装!
肩あたりにトゲトゲみたいなのがついてた!
あと、Lovelessの白のジャケットもまっ白じゃなくて、ちょっと黄味がかった白だった。、
EVERY BODY UPの白黒のストライプのジャケットの白も。
トレンチのハンガーはドルガバだったんだけど、トレンチがそうなのかなー?
そこまで見えなかった。
登場して白のコート脱いだ後に着てる緑の衣装のインナー。
黒のタンクトップなんだけど、すんごいラメ入ってた!
まっ白のタンクは・・・脇のあたりばっかり見て・・・すみません(笑)
衣装はもちろん曲順に並んでました。
そして、そのあとには小道具や靴。
ってかホールバージョンのうちわも置いててちょっと和んだ。
白のスニーカーはサンローラン?らしいです。
もうね、こんなの見だしたらきりないですよねー。

ってことで、このまま退室。
壁際に整列させられるんだけど
カメラあるし、椅子あるし・・・え?って感じで通りすぎ・・・
お兄さんの説明聞いてたら
「ご本人が急遽来てくれることになりました!」と!
うん、予想してた展開ー!!(笑)
そうなると、もう整列してたのも意味なし。
ぴんく☆めっちゃ後ろからダッシュして行ったけどもうだめだよねー。
あ、見えるここって思ってたのに、前に人が来ちゃって
ちーん、拗ねる拗ねる・・・。
見えないから、ちょっと離れて見えるところに行って
ずーっと手振ってやった!(笑)途中からウチワもだしていえーいって一人でやってた(笑)
ご本人さん・・何しゃべってたから忘れちゃった。
そんなに長くはなかったですね。
この時の格好はアリーナから追加されたTシャツに黒のズボン?だったかな。
髪の毛サラサラね。で、ノーメイク!
そしてこの後、「みなさんで記念撮影します!」と!!!
山下君も入るのね!入るのね!!うひょーって思ってた。
真ん中あたりはちょっとでも化粧直しとかする時間くれてたのに
最後のあたりは荷物置くのすらバタバタ・・・やっぱりだよ。
写真撮影はウチワ持参OKでした。

で!撮影する場所に。
前列にイス、後ろは立ちで、山下君は立ち。
うっそー!あの隣が良い・・・って思ってたけど
「あなたは、ここね」って言われるから、はいはいって思って椅子に座りました。
山下君の前。
ぴんく☆はすかさず振り向いて、いつも持ってるうちわ見せて
「いぇい、山下君ー。(ちょっと間開いて)男前ー!」って言ったら
「ありがとー」って、優しく微笑みながら最初にウチワ見て、
そのあとぴんく☆の目もちゃんと見て、うんうんってしてくれた。
そしたらその場がすんごい甘い匂いがしたんです。
隣にいた子も、甘いーって言うから
「甘い匂いやねー」って2人で言ったら「あまいにおい?」って返してくれた・・・。
しかもその時、椅子の背もたれに手置いてたから
右手の肘から下の血管めっちゃ見てしまった・・・。
ちょっと前かがみ・・・やばいっす。
近いっす。
すっぴんなんや!とか言いたかったけど、まじ友達レベルなため口きいちゃいそうやったから
飲みこんだけど(笑)
最近肌荒れてる・・・とか思うこともあったけど、近くで見ると
右頬ちょっと下かな?吹き出物の跡?みたいなのはあったかもだけど
全然綺麗だった・・・うしろおひげさえ本当にないんだね。
ちょっと黒い肌・・・それさえもキュン。
写真は3枚撮りました。
最後の1枚は山下君が「ピースで!」って言ったので、ピース。
そして撮影終わりで、ありがとうございましたと、とみんな口々に言う。
一人だけ山下君握手したから、私も!!って思ったのにあかんのかい!(笑)
スタッフさんも止めるくらいなら、そこ平等にいこうねー??
帰りも一人一人、目を見て挨拶してくれました。
ぴんく☆、見てくれるまで必死に目線合わせようとしてたけど(笑)

そして、最後は握手でお見送り。
50人だから多少ゆっくりかな?って思ってたけど・・・甘かった。
いつもより気持ち遅め。
自分の掌の感触はもうないけど、
右手の甲に添えられた山下君の手の感触はなぜかずっと残ってる。


本当に、素敵で最高な時間でした。
もう甘い匂いが忘れられない日になった・・・


明日から現実、だいじょうぶかなー(笑)

とりあえずおやすみなさーい。
別窓 | コンサート&イベント | コメント:10
こんにちわ!
2013-12-02 Mon 12:41
先週もお仕事でバタバタ…
そして週末もバタバタ。
結局目標の曲レポ書き終われなかった。

というのも、って言い訳にしていいかな?(笑)

金曜日の夜にワーナーから不在が!!
ぴんく☆んちは田舎だから再配達も間に合わないし、集配所にもいけなくて、その夜はソワソワ。
で、土曜日はめちゃくちゃ遠いくせに集配所まで歩いて取りに。

そしたら!
バクステ、当たってた!!

ほんと嬉しい!
ぴんく☆は、当たると信じてた。とか言ってみる(笑)

でも、そんな喜びはつかのまか…

昨日から物凄く体調が悪くなって…
今日も仕事お休みしちゃった。
結局腸炎だったけど、なんでこのタイミング…

今日も大人しく寝ておく。

なんの準備も出来てないけど、ジェネ天までには復活したい!
別窓 | 未分類 | コメント:6
| 一生山下智久。 |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。