The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
A NUDE 初日10/5@長崎
2013-10-06 Sun 23:23
こんばちわー!
お家に帰ってきて、ちょっとゆっくりできました。

昨日は正直色んな思いが駆け巡って、お見苦しいblogになってしまいました。
まだまだモヤモヤすることはありますが、山下君が成長してくれることを願っています。

やっぱり家のPCが落ち着くー!
ってことでやっとレポかけるんですけど・・・
昨日は、いい席で見させてもらって本当にお友達には感謝です。
なので、もうガン見しまくってたので、全然レポ書けてないんです。
まぁあともう一つその理由がありますけど(笑)それは後程。

もう色んなところでご存知の方もいらっしゃるとは思いますけども
昨日は幕のトラブルがあり、正直どこまでが演出なのかわからないことだらけでした。
結果3時間にも及ぶコンサートになりました。
ぴんく☆もあんなトラブルは初めて。
それでもそんな中、ステージにずっと居てくれた山下君には感謝ですね。

今回のはコンサートではなく、本当にショー的なものですね。
そういう風に見たほうがいいなと思いました。
特に前半はそんな感じですけど、後半はもうこれでもかってくらい踊り続けてます!
山下君もリハで3㌔痩せたって。
腰がものすごく細かった。
でもぴんく☆が求めてた、かっこつけるとか関係なしの必死な顔で踊る山下君が見れて
本当に昨日は胸を打たれました。


さて曲レポをセトリ順に。
まだ自分のツボが明確ではないし、初日ということでお許しくださいな。

sing for you
やっぱりこの曲から来たかー!!
ステージに現れた山下君を見て、もう胸の奥からキューン!!!
でも振り向いた瞬間・・・・舞踏会見たいな仮面?メガネ・・・いらーん!!!
それ、いらんよー!!
白のロングコートの衣装でした。
ロングだとさ、足見えないんす。
どうしても確認したかった「理解してなんて~」の高速指使い、確認できなかった。
「たとえ世界中が敵に回ったとしても」のときに、
右手を左ひじにそえる仕草がめちゃ好きだったのにしてくれなかった。
途中でロングコートを脱ぐんだけど、ダンサーさんの脱がせ方が下手なのか演出なのかわからず。
それを脱げば、緑っぽいキラキラのノースリーブの衣装。
何度か太ももに手を当てる仕草が見れて、あぁもうこれだけでひー!!ってなった。
「Who i am」のときの横動きみたいな感じのがすんごい好き。
また太ももばっか見てたのはこの変態です←

怪・セラ・セラ
Aメロのダンスは、なんだか悩ましげなフリ?になってました。
好き、好きだわそれ。
途中ステージに座り込んで歌うとき、
上のほうを向いて歌ってた時、マイクのお尻?も上に向いてて
いつもと違う持ち方になんか男らしさを感じて、ここでもキュン。
スリムなはずなんだけど、二の腕とタンクトップの胸元がちょっと見える部分が
すんごいムチムチというかごつく見えるのがもうたまらんです、はい。

抱いてセニョリータ
はだかんぼー


(ここで一度トラブル。黒タンクのインナーから白タンクに変えてた)

Hit the wall
ゴールドのパーカーに、デニム(後ろだけ白になってる)
エロPのときはダンスなしだったけど、今回はあり。
途中、ベルトのバックル持ちながらの腰フリ。
そのね、持ちながらが大好物なのよん。

Tokyo Shinfonietta
またこの曲が聞けると思ってなかったー!!
あれ?でもあんまり踊ってなかった?(記憶なし)

Nocturne
歌ってくれたー!!!
この時の衣装が、フードにファーがもっさりついてて途中でフードかぶっちゃって
えー、お顔見えないじゃないのーって思った。
だけど近くで見たとき、ファーのふわふわ感に山下君の前髪のふわっと感がすんごく可愛かった。
そこに手を添えられたときにはもう・・・ジタバタ。

月の幻
この曲、すんごい楽しみにしてたのに・・・
こんな辛い曲になるなんて思ってなかった。
「キスをして抱き合うのだろう」って歌詞に合わせての手振りが綺麗だった。
「首筋からたどっていく~」のときも肘を開け、両手で自分の首を上からなぞっていく。
そうだよ!求めていたの、それ!!
「oh why~」のときの振りがなんか好きらしい(細かいこと書いてない)
そして大サビ前に、ソファーに飛び乗って、後ろ向いたままの状態のとき
プリケツ、思う存分拝ませていただきました!!
そして用意されたソファーに座ると・・・
女性ダンサーの一人に・・・目隠しされた。
それだけはうひょー!!ってなったんだけど。なったけど・・・。
そのあと、女性ダンサーの一人が山下君の上にまたがる。
押し倒された山下君の上に、もう一人が覆いかぶさる・・・。
そんな心構えできてない・・・
ここでぴんく☆の心は一度折れる。

君の風になって
トレンチにスカーフをかけた衣装。
途中からカメラを持ってきて、客席に向けてパシャリ。
えー!山下君なんでそんなピンポイントなん?
(ここでも撮影したものがスクリーンに映るはずが映らず)

ここからハンドマイクに戻るけど、どこからがヘッドセットか忘れた(笑)

そばにおいでよ
この曲の前にダンサーさんがステージから降りていってうろうろしてたんだけど
そんな嫌な予感は的中。
また客席からステージにあげる。しかも4人も。
それぞれ設定があるみたいですが、一人目はソファー。
隣に山下君が座って肩をぎゅっと抱いてみたり、膝枕してもらおうと思った瞬間にダンサーさんに止められる。
次は相合傘。マイクを持った手で傘も持って、多分開いた手で女の子のこと触れてたんだろけど。
あれ?手つないでたのか?
次はカフェ的なテーブルとイス。ネタがなかったのかまたそこでもわざわざ席をたって
向かいに居るこの隣に行って肩を抱く。
最後の子は、ステージに上がってきたときから号泣。
それを見て山下君はもう誰よりもギュッと肩を抱いて・・・その女の子も腰に手をまわしてたんだけど・・・
すげー勇気だよ。
頭撫で撫でしてた?

蜃気楼
前の曲でステージにあがった4人のうち、最後の泣いてた子を一人ステージに残す。
「ちょっと待って!」って後ろから山下君が手を掴んで引き留める。
なんなんその羨まし過ぎるシチュエーション。
「さよなら君を愛した毎日が」とかそんな至近距離で歌われたら、困る。
女の子を椅子に座らせて、膝待づいた感じでこれまた見つめながらとか・・・もう無理。
かと思えば、ものすごく苦しそうに歌う表情にキュンって一瞬したけど・・・。
女の子が帰るときに、いきなり!!!後ろから山下君がハグしやがった。
ぴんく☆思わず、「はぁ?」とかゆうてもゆたし。

なんかそんな行動ばっかり見てると、どんだけ女の子に触りたいん?っていう疑問ばっかり。
そんなにぴんく☆に嫌われたい・・・?(それは関係なし)
そう思うと切なくなってきて、モチベーションマイナスになった。
こっからしばらくレポ書けなくて・・・。

Party Don't stop
歌う前にトレンチを脱いだんだけど、ご丁寧にイスの背もたれにかけてた(笑)

歌い終わった後、ソファーに倒れこんだ山下君。
息を切らしてるんだけど、その胸の浮き沈みが・・・リアルでそこに手を当てたかった(やめなさい)

ダンサーさんが、水とタオル持ってきてくれたけど回収しようとしたときに
「あ、片してくれるんだ」って言ってた気がする。
そういうんだ~って思った。

ステージ上で衣装生着替えするんですけど、
ズボンも脱いでおぱんつも生太ももも見れて生唾ごっくん。
山下君の靴下は黒だった。
靴を履くときに、片方だけ靴べら使って履いてた。
ほー、使えるんだね(失礼)

そして、白シャツ白のズボンに着替えれば、「上着どっちがいい?」って
白のジャケット黒のジャケットをその日によって変えるみたいで、
ぴんく☆は黒がよかったんですけど、白だった。

Loveless
まさかダンス付きで歌ってくれると思わなかったー!!
やっぱこの曲大好き。

夏のオリオン
曲が始まる前に、幕が開いてその後ろにはまっ白なピアノが!
え?って思ったらピアノの前に座って・・・
頑張って練習したって言ってて。
ぴんく☆はピアノを弾く男性は5割増しでカッコよく見えるのでもう死んでしまいそうだったけど
弾き始めたら完全に子供の演奏会を見るように心配でした。
昨日は指の動きがちょうど見えなかったんですが・・・。
まさか山下君がピアノを弾くとは・・・。
感動でした。

パレード
この曲が始まった瞬間に山下君がまっ白なピアノの上に飛び乗った!!
思わずぴんく☆は「あかーん!!それ、あかんから降りなさい」ってつぶやいてしまった(笑)
パレードは聞いただけじゃあんまり好きじゃなったけど、
見てみると可愛い振り付けで好きになりました。

Run From You
まさかこの曲が聞けるとは!!
SBSのときの振り付けとは変わっていましたが、相変わらず素敵でした。

原始的じゃナイト

この後にまたトラブル?があったのかな。
話してるときに、山下君が袖に居るスタッフに右手で指をクイクイっと指示出してる姿に
キュンとした。

EVERYBODY UP
この曲の演出もすんごいかっこよかったー!

~メッセージVTR~
(このことについては後日)

LOVE CHASE
なんか前奏の指の動きやばくなかった??
すんげー凝視しちゃったわ(笑)

Yours baby
MONSTERS
どっちの曲のときか忘れたんですけど、山下君ずっと左手でズボンを掴んでて。
友達が教えてくれたけど「ズボンゆるいのかな?」って。
その掴んでる手が不安そうに見えたもん。
そしたらその直後、正面向いて仁王立ちのまんまベルトを締めなおす山下君。
隠さないんかーい!!
一人バージョンMONSTERSかっこよかったー!

One in a million
ピンクの衣装で可愛いかと思いきやダンスがかっこよかった!

Beating
キター!!!って感じで嬉しかった。
ちょっとリミックスさせれたけど、Clubで聞くようなノリノリ感が楽しかったよ!

NEXTACTION
この曲のダンスもめっちゃ激しくて、正直この曲あたりからもうガンミ。

Pari-PAra
やっぱりパラパラだったー!
覚えやすい振り付けなんで一緒に踊りたくなりますね。
ちょっとふざけた感じでダンサーを二度見する山下君が可愛かったです。
この曲も見て好きになりました。

Magic
思ってたより激しいダンスだった!
結構ジャンプしながらのステップとか、これはもっと大好きになった!
Bメロの拍手っぽい音が聞こえるところ、あそこで山下君も肘と手で拍手するんだけど
それがなかなか力強くて・・・もうなんかキュンキュンした。
男を感じたよね。

stand alone
この曲も耳で聞くだけじゃshiverみたいなロックテイストなんだろうな~って想像だったけど
まさかのダンスもついてて、これはかなり印象が変わった。
しかもダンスに続くダンスの連続で、もう汗もびっしょり。
白シャツも透けてぴったり体に張り付いてて
ステージには一人、なんにもない状況。そんななかスポットライトが当たる中で踊る山下君は
まさに芸術としか言いようがないくらい。
膝待づいてみたり、スピーカー?かに足を乗せてみたり、
シャツをはだけさせてみたり。
今後見るのがスゴイ楽しみな曲。

~アンコール~

愛、テキサス

Shiver
お!曲覚えたんだ!って思ってたのに(笑)
大サビ入るタイミング間違えて、ぴんく☆ずっこけてしまったよね(笑)
そしたらそのあとやっぱり足元のモニター見てたよね。

青春アミーゴ
やっぱり歌うんだー(笑)

SUMMER NUDE'13
やっぱりちらちら最後のほうモニター見てたよね。

そしてアンコールからは原始的~のPVの衣装みたいな感じで、
サマヌを歌う頃にはデニシャツのみだったんだけど
挨拶をするとき、ダンサーさんたちと手をつないで、手を挙げてお辞儀するんだけど
手を上げかけた瞬間!「え?デニシャツで脇見せちゃうの?汗・・・」って心配したけど
なんと!!!汗ジミ、ない!!!←変態
終わってからみんなで話してると、みんなここ気になってたらしい(笑)
汗脇パットしてるの?その部分どうなってるのー?!

って気になりまくり。

Wアンコもあったけど・・・忘れた(笑)

とりあえず全部なんとなく書きました。
あくまでも自分視点ですので、あしからず。

睡魔がやばいので・・・おやすみなさい。
スポンサーサイト
別窓 | コンサート&イベント | コメント:8
<<A NUDE 10月11日@岐阜 | 一生山下智久。 | タイトルなし>>
この記事のコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013-10-07 Mon 00:46 | | #[ 内容変更]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013-10-07 Mon 11:51 | | #[ 内容変更]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013-10-07 Mon 15:47 | | #[ 内容変更]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013-10-07 Mon 17:23 | | #[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-10-08 Tue 23:44 | | #[ 内容変更]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013-10-28 Mon 04:15 | | #[ 内容変更]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014-06-20 Fri 10:42 | | #[ 内容変更]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014-07-09 Wed 19:38 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 一生山下智久。 |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。