FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
A NUDE バックステージツアー@大阪
2013-12-05 Thu 00:25
ただいまですー!!
山下君見ると、体調悪いのはどこへ?って感じでしたが(笑)

今日は無事に・・・バックステージ行ってきました!
正直、周りからの応援が昨夜はどうしてもプレシャーに感じてしまい、
ちょっとどよーんってなってました(笑)

全然準備できてないまま、今日を迎え・・・
あれやこれや、頭で考えても答えはでないまま。


集合時間になり、集まり本人確認が始まり30分ほど全員が集まるのを待ちました。
入ったときには「Hit the wall」が流れてるのが聞こえた。
その間に整理番号順に並ばされ、ほんわかした雰囲気のまま始まった感じがする(笑)

これからステージに上がって見てもらい、
本人が着用されてる衣裳部屋にご案内してチケットをお渡しして解散となります。

といった感じで案内されました。

10人づつ区切られ、スタッフさんが間に入るといったかんじです。

アリーナ席を通って、アリーナAブロックまで行って
アリーナA2,3の間の階段を上ってステージへ。
意外と、床が滑る!
そしてアリーナ席ってめっちゃ見えてるって思いましたよ。
前半の人たちはゆっくりみれてたのかな?ぴんく☆は後半だったから・・・
なんか歩いていくのに必死になっててでも一応気になるところは見てきました(笑)
ステージの角とかね。
メインステの立ち位置マークしてるテープが何か所か貼ってて、
一つに「Noc」って書いてたんだけど、
これは、ノクターンの立ち位置だったのかな?
今日ちゃんと見るのれてた。
そしてそのままアリーナA5,6の間の階段を下りて退場。

少し歩いたところに、衣裳部屋があって
壁には「山下智久様」って書かれた紙が貼ってありました。
もちろん衣装、小物には触れません。
部屋は思ったほど広くなくて、衣装さん(女性)もいらっしゃって
みんなが「いつもありがとうございます、お世話になってます」みたいなことを言って
スタッフのおじさんも苦笑してました(笑)
ぴんく☆は一応(?)「これは毎公演ごと洗うんですか?」って聞いてみたら
「みなさんそれ気になるんですねー。もちろんそうです。」と言ってました。
「一着しかないんですか?」って聞いたら
「そうじゃないのもありますけど、それは内緒です。」って言われました。
遠くで見るのと印象が違ったのは、ワンミリからのピンクの衣装!
肩あたりにトゲトゲみたいなのがついてた!
あと、Lovelessの白のジャケットもまっ白じゃなくて、ちょっと黄味がかった白だった。、
EVERY BODY UPの白黒のストライプのジャケットの白も。
トレンチのハンガーはドルガバだったんだけど、トレンチがそうなのかなー?
そこまで見えなかった。
登場して白のコート脱いだ後に着てる緑の衣装のインナー。
黒のタンクトップなんだけど、すんごいラメ入ってた!
まっ白のタンクは・・・脇のあたりばっかり見て・・・すみません(笑)
衣装はもちろん曲順に並んでました。
そして、そのあとには小道具や靴。
ってかホールバージョンのうちわも置いててちょっと和んだ。
白のスニーカーはサンローラン?らしいです。
もうね、こんなの見だしたらきりないですよねー。

ってことで、このまま退室。
壁際に整列させられるんだけど
カメラあるし、椅子あるし・・・え?って感じで通りすぎ・・・
お兄さんの説明聞いてたら
「ご本人が急遽来てくれることになりました!」と!
うん、予想してた展開ー!!(笑)
そうなると、もう整列してたのも意味なし。
ぴんく☆めっちゃ後ろからダッシュして行ったけどもうだめだよねー。
あ、見えるここって思ってたのに、前に人が来ちゃって
ちーん、拗ねる拗ねる・・・。
見えないから、ちょっと離れて見えるところに行って
ずーっと手振ってやった!(笑)途中からウチワもだしていえーいって一人でやってた(笑)
ご本人さん・・何しゃべってたから忘れちゃった。
そんなに長くはなかったですね。
この時の格好はアリーナから追加されたTシャツに黒のズボン?だったかな。
髪の毛サラサラね。で、ノーメイク!
そしてこの後、「みなさんで記念撮影します!」と!!!
山下君も入るのね!入るのね!!うひょーって思ってた。
真ん中あたりはちょっとでも化粧直しとかする時間くれてたのに
最後のあたりは荷物置くのすらバタバタ・・・やっぱりだよ。
写真撮影はウチワ持参OKでした。

で!撮影する場所に。
前列にイス、後ろは立ちで、山下君は立ち。
うっそー!あの隣が良い・・・って思ってたけど
「あなたは、ここね」って言われるから、はいはいって思って椅子に座りました。
山下君の前。
ぴんく☆はすかさず振り向いて、いつも持ってるうちわ見せて
「いぇい、山下君ー。(ちょっと間開いて)男前ー!」って言ったら
「ありがとー」って、優しく微笑みながら最初にウチワ見て、
そのあとぴんく☆の目もちゃんと見て、うんうんってしてくれた。
そしたらその場がすんごい甘い匂いがしたんです。
隣にいた子も、甘いーって言うから
「甘い匂いやねー」って2人で言ったら「あまいにおい?」って返してくれた・・・。
しかもその時、椅子の背もたれに手置いてたから
右手の肘から下の血管めっちゃ見てしまった・・・。
ちょっと前かがみ・・・やばいっす。
近いっす。
すっぴんなんや!とか言いたかったけど、まじ友達レベルなため口きいちゃいそうやったから
飲みこんだけど(笑)
最近肌荒れてる・・・とか思うこともあったけど、近くで見ると
右頬ちょっと下かな?吹き出物の跡?みたいなのはあったかもだけど
全然綺麗だった・・・うしろおひげさえ本当にないんだね。
ちょっと黒い肌・・・それさえもキュン。
写真は3枚撮りました。
最後の1枚は山下君が「ピースで!」って言ったので、ピース。
そして撮影終わりで、ありがとうございましたと、とみんな口々に言う。
一人だけ山下君握手したから、私も!!って思ったのにあかんのかい!(笑)
スタッフさんも止めるくらいなら、そこ平等にいこうねー??
帰りも一人一人、目を見て挨拶してくれました。
ぴんく☆、見てくれるまで必死に目線合わせようとしてたけど(笑)

そして、最後は握手でお見送り。
50人だから多少ゆっくりかな?って思ってたけど・・・甘かった。
いつもより気持ち遅め。
自分の掌の感触はもうないけど、
右手の甲に添えられた山下君の手の感触はなぜかずっと残ってる。


本当に、素敵で最高な時間でした。
もう甘い匂いが忘れられない日になった・・・


明日から現実、だいじょうぶかなー(笑)

とりあえずおやすみなさーい。
スポンサーサイト
別窓 | コンサート&イベント | コメント:10
<<コメ返 | 一生山下智久。 | こんにちわ!>>
この記事のコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-12-05 Thu 00:59 | | #[ 内容変更]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013-12-05 Thu 09:07 | | #[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-12-05 Thu 10:50 | | #[ 内容変更]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013-12-05 Thu 14:30 | | #[ 内容変更]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013-12-05 Thu 15:26 | | #[ 内容変更]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013-12-05 Thu 20:34 | | #[ 内容変更]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013-12-06 Fri 01:15 | | #[ 内容変更]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013-12-06 Fri 02:34 | | #[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-12-07 Sat 00:36 | | #[ 内容変更]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014-03-23 Sun 01:40 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 一生山下智久。 |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。