FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
A NUDEツアー@曲レポ後半
2013-12-23 Mon 09:33
みなさんおはようございます!

連休もあっという間に終わってしまいそうです。
さて、曲レポ完成させなければ。

NEXTACTION
アリーナからは藤ヶ谷くんのMVも流れましたね。
真ん中の大きいモニターで、藤ヶ谷くんのMVが流れるから
山下君はサイドのモニターになっちゃうんだけど
なんかホールで見るより、前奏の力み具合と表情が険しくて・・・めちゃくちゃ好きだった。
藤ヶ谷君のパートの所は山下君は激しいダンスしてるから、
ここも絶対はずせないんだけどな。
「駆け抜けてみたいんだ」のところで右手を上にあげてステップするところの
右手がヒラヒラしてて、それがすんごい可愛くてツボ。
間奏のダンスがやっぱりカッコよくてすきだな~。

パリパラ
この曲の可愛さは犯罪級!
口を尖らせて、リズムにのる28歳。
あぁ可愛すぎる。
っていう表現しかでてこないや。

MAGIC
CDで聞いた時から好きだったけど、ライブで聞いてもっと好きになった。
前奏のダンスも可愛くて好き。
サビで、会場全体でダンスしてるのを見ると
本当にみんなが幸せなMAGICにかかったようだねって友達と話してました。
そして何より山下君が楽しそうで、ほっこりしました。

Stand alone
このライブの見せ場と言っていいくらいの曲でしたよね。
アカペラから入るんだけど、アリーナ後半では、声量がすごくてびっくりした。
でもぴんく☆が見に行った公演でトータルすると
やっぱり長崎が最高に良かった。
あの余裕のない感じ、必死な感じが。
本当に引き付けられた。
でも名古屋あたりから、2番に入る前に舌をペロっと出して指でその舌をなぞるんだけど・・・
ぴんく☆ああいうの苦手っぽい。
なんだろ、上品じゃないっていうか、山下君のイメージにないっていうか。
それでも腰の柔軟さをアピールするようなダンスはなんとも言えないほどのセクシーさでしたね。
そしてシャツのボタンを徐々に外して・・・バサーっとはだけさせる。
もうあれは確信犯。
この曲の山下君はもう言葉では言い表せないですよね。
後奏では、サイドセンターに礼をするんだけど、
ステージ向かって左手には、ムンウォークチックな感じで移動。
右手には、見よといわんばかりの体をくねらせる。
これがセクシーに見えると思って彼はやってるんだね!
あとはセンターに行って、膝待づいて・・・。
もちろんシャツをはだけさせ肩も出す。
ホールと違うのが、この後風を浴びるんだけど
その光景が美しかった。
初日に見て驚いたのが、最後のはけ方。
いきなり、ストーンと前のはけ口に落ちて行くような状態で消えました。
まじでびっくりした。

アンコール
愛、テキサス
shiver
この曲は、ホールのほうが断然好きだった!
あの陶酔感。ほんとかっこよかったんだけどな。
アリーナからはバンドさんも付いたのですが、
なぜかベース?かは女の人なんだけどその人の肩に腕を置いて・・・
しまいには膝待づいて、ひいてるベースに耳を傾けるかのような接近具合。
これ、後ろから見たらプリケツ具合がやばかった(笑)
もう一人の男性のギタリストには近づいてただけだよね?
しかし、大サビ前の間奏で「とうきょー!!!」って叫んだりするんだけど
代々木2日目、ちょっとタイミングが早すぎて
「と・・・とうきょー!!」ってなって、ぴんく☆がずっこけたのは言うまでもない。

青春アミーゴ
悩みの森の真ん中で
最初聞いたとき、全然知らない曲やって思うくらいアレンジされてたけど
去年聞いたものとは全然違う風だった。
良いように変わってたし、歌もすごくうまくなってた。
去年は山下君の心境がこの歌詞ににじみ出てたけど
今年は違いましたね、堂々と。
迷いもなく、ファンの子が同じ境遇に居たら、僕が一緒に歩いてあげるからと言わんばかりでした。
正直・・・ぴんく☆は今、悩みの森の真ん中にいるのかもしれません。
オーラスのこの歌が・・・すごく胸に響きました。
高い場所から、会場を見渡し微笑む山下君が今でも頭から離れませんね。
みんなに幸せをふりまくかのようでした。

Touch you
SUMMER NUDE
ホールの最初のほうでは、前奏のダンスも普通だったけど
それが後半になるにつれて・・・ものすごく幸せそうな笑顔でダンスする姿が印象的でした。
やっぱり盛り上がる曲だしね。


さて、最後は走り書きになってしまい、書き足りない部分もありましたが・・・
すいません(笑)

いつもレポを楽しみにしてくださる方が居て・・・本当に嬉しく思いました。

ひとまず書き終えたということになりますが、
早くDVDが発売される日を!!

4月あたりにはミニアルバムもDVDも発売されるということなので
それまで大人しく・・・働こうと思います。

スポンサーサイト
別窓 | コンサート&イベント | コメント:3
<<今年もお世話になりました。 | 一生山下智久。 | A NUDE ツアー @曲レポ中盤>>
この記事のコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-12-24 Tue 00:30 | | #[ 内容変更]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013-12-24 Tue 10:08 | | #[ 内容変更]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013-12-26 Thu 23:51 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 一生山下智久。 |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。