The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
どんな障害があっても・・・
2014-09-27 Sat 22:38
またこんなに日が開いてしまいました・・・。
すいませーん(汗)
名古屋の舞台挨拶もよかったです!!
幸せすぎて・・・言葉にできないくらいの2日間でした。
名古屋は、大阪に比べるとお疲れの様子もあまり見られなく、
元気でしたよー!
そして!!昨日のクロスペでさらっとお知らせしてたけど、10/7にスペイン坂で公開収録!!
行くっきゃないでしょー!!と思ってたら、
10/6に福岡で舞台挨拶・・・ど、どーすんのこれ・・・。
山下君が忙しくなると、ぴんく☆のお仕事も比例して忙しくなってる・・・。
本当は、お仕事辞めさせてほしいって言ったんだけど・・・
辞めさせてもらえなかったから、まだ働いてるけど・・・。
今月末で辞めてたら・・・ウハウハだったのにってすごい悔しい。
でもまぁ、お金がないと始まらないからしょうがないと言い聞かせます。

そして毎日せっせと雑誌の山に追いやられてます・・・。
もう店員さんに覚えられたな、これ。

映画誌、やっぱりいい!って思ってたけど、
昨日朝一でたまたま手に取ったCLASSYに山下君が。
久々にタイプすぎて、何が違うんだろう?って一生懸命見比べてたら・・・
髪形だったことに気づきました!
やっぱこっちのほうがいいよー。

インタビューも女性誌ならではの素敵なテキストでした。

少し抜粋しますね。

山下さんが好きなラブストーリーは?
映画「きみに読む物語」
ピュアな純愛ですね。
ぜひ見て欲しい映画です。
自分の出演作品ですけれど、ドラマ「プロポーズ大作戦」も。
全然カッコいい男でもない役だけど、一途に大好きな人を追いかける・・・。
すごく好きな作品です。

ぴんく☆も、「きみに読む物語」は、
当時映画館にバイ先トの男の先輩と見に行って、ちょいと気まずかったのを覚えてるんですけど(笑)
でも絵もすごくきれいで・・・いい映画だったのは覚えてます。
それを山下君も見てただなんて!!
プロ大も、一途っていう意味ではいいですよね。
なかなか実らないのも歯痒いけど・・・。

つき合いたい!と思うのは、どんな女のコ?
純粋なコがいいですね。
ちゃんと話が通じ合えて、一途に思い合える人、相手の幸せをお互いに尊重できる人が理想です。

改めて、大人なコメントができるようになったなぁと感じました。
ぴんく☆、純粋ではないからなぁ・・・(笑)
一途に思い合えるって、ぴんく☆からしたら普通のことだけど・・・
なんかあったのかな?って思っちゃう。
話が通じて・・・じゃ、山下君とりあえず日本人にしておこうか(笑)

彼女を可愛いなあ、と思うときはどんなとき?
たわいもない話をしているときとか、ふとしたときにこぼれる笑顔。
怒りん坊なぴんく☆はちょっと危険(笑)
や、でもきっと山下君と一緒に居れたら・・・そんなことないですよね。
嫌なことがあっても我慢してしまうと思う。
そんなことよりも、好きっていう気持ちが上回ってるから・・・。

出会ってしまったのなら
どんな障害があっても
好きな人を守ってあげたいと思う

すごく胸に響いた・・・。
出会ったてしまった・・・
障害なんてどころじゃない障害ばっかり。

大好きな歌声を聴いてると、やっぱりまたすぐに会いたくなる。
そして、あの最前列で微笑んで、頷いてくれた顏を今も思い出すだけで泣きそうになる。
気づいて・・・くれてるかな・・・?でもそう勘違いしてしまうほどの優しい笑顔。

でも・・・なんであんなにかっこいいのか意味わかんないし、
なんでこんなに好きなのかもわかんない。

言葉になんかできない好きな気持ち・・・伝えきれないのがまた苦しい。

会いたいと思っても会えない。

近キョリどころか、お互いが見えない遠距離だね。

別窓 | 雑誌語り | コメント:1
近キョリ恋愛 舞台挨拶in大阪!
2014-09-23 Tue 11:52
梅田一回目と難波にいって来ました!
昨日は帰宅してレポ書きたかったのですが、書けず…

難波のミラクルで梅田の記憶がぶっ飛びました。

梅田の一回目は、凄い雰囲気暗くて、え?大丈夫?と思いました。
むしろ山下くん起きてる?ってくらい覇気が無くて…
人がしゃべってるのに首回しかけたり、
マイクのスイッチで遊んでたり…
お疲れなのかな?って心配になりましたね。
髪型はもうご存知の方もいるかとは思いますが、なんか雰囲気変わっててびっくり!!
ちょっと韓流チックでしたよね(笑)

そして、難波なんですが…当たったチケットがまさかの最前列ど真ん中だったんです。
発券終えてから先週ずっと具合悪くて…更新出来ませんでした。

難波の作りからいくと梅田に比べて断然近いのはわかってたし、どうしよう…って緊張するばっかりで…

席に着くとやっぱり近くて…
舞台に貼られたセンターシールずっと見てた(笑)
ここに立つんだよね、山下くん。
目の前やし…
で、映画はすごい見ずらい席でした(笑)

いざ、舞台挨拶が始まって、目の前に来た山下くんとの距離はほぼ3mくらい!
梅田に比べてかなり顔も起きた?って感じ(笑)
やっぱり少し痩せた感じはあるけど、近くでみるとそんなことわかんないくらいかっこいいもん。
すっごい鼻筋が通ってて…指も細くて…
ずっと目見てたら、恥ずかしいくらい目が合う。
いや、合ってる風にしとく。
梅田とかでは、宇宙と交信してる?ってくらい後ろの方見てたから期待してなかったけど、難波はすごい下の方見ててくれて嬉しかった。
ウチワもいっぱい見てくれた。
や、嫌でも目にはいるだろうけど(笑)

で、ぴんく☆は雑誌であるインタビューを読んで、ふと閃いてどうしてもやりたいことが…
立ち読みで済ませたものだから明確には覚えてないけど、
女の子にいきなり、好きなんて書いてるの見せられたらドキッとするっぽい風なことを書いてたから、これだ!って。

映画でのワンシーン。
ゆにが教卓の中で、ハルカ先生に
私は先生が大っ嫌いで大好き!
どうしたらいい?
ってノートに書いてみせるんだけど、私の心情と似てて共感できる文書だったから、どうしてもこれをやりたくて、
ノートにこれを書きました。
頑張って見せようって決めました。

舞台挨拶も終盤、出すタイミングがわからずここまで来てしまい、もう今しかない!と思って、ノートを閉じたまま…
ぱっと開けたら
山下くんがニコッて微笑んで、うんうんって頷いてくれました…
もう嬉しくて震えが止まらなかったです…
優しい顔、忘れられません…
ほんとそろそろ気持ち、届いて…!って思います。
終わってからも酸欠状態だったのか、頭クラクラして、頭痛が(笑)
なんとか帰宅したものの、脱力感が凄かったです。

そして、今日は名古屋にいってきます!
頑張って盛り上げましょうね♪
別窓 | 未分類 | コメント:2
続々と…!!
2014-09-19 Fri 06:54
おはようございます!

わぁー、なんかもう怒涛の発表にあわあわしております(笑)
アルバムがまさかこんなに早く発売になるとは思ってなかったし…
逆に言うと、なんでこんな急いでるの?(笑)

そんなことよりも生の山下くんに会えるチャンス。
舞台挨拶ですが、運良く大阪も名古屋も当選しました。
協力してくださる方に本当に感謝です。
会えるだけでも嬉しいのに、いざ発券してきたら、もうそれはそれはすごく良い席が来て…
正直なんにも集中できない(笑)
自分でもひきが強過ぎて、一日気持ち悪い…気持ち悪い…の繰り返し(笑)
で、落ち着かなくて、そわそわ。
ブログもそっちのけになってしまいました、すみません(笑)

でもアルバム、やっと予約完了!
山下くんは、有名な人たちに曲を提供してもらうっていうコンセプトなのかな?
って思うくらいですが、
どんな曲でも山下くんの歌になってくれるのなら、私は嬉しいです。

この波にのって24日のイベントも応募したかったけど…
仕事休み過ぎて嫌な目で見られるのが辛いから、ちゃんとお仕事行きますよー(笑)

でもそれだけ心が満たされてるってことねって思っておきます。

今日のクロスペでは、アルバムからの曲も流れるみたいだし!
ってか、いつも思うけどクロスペさんとワーナーさんの強力タッグ!
出来てんの?ってくらい(笑)

金曜日だし、もう少し頑張ってきますか!
別窓 | 未分類 | コメント:1
A NUDE DVDレポ②
2014-09-15 Mon 18:14
みなさん、3連休はいかがお過ごしになられましたかー?
ぴんく☆はぐうたら・・・(笑)
きっと明日から忙しくなるだろうからって言い聞かせておきます(笑)

今日から、VABONS LE LINGEという柔軟剤と近キョリ恋愛のコラボ商品が発売でしたね。
売り切れ店続出、もう入荷はないということですが
みなさん手に入りましたでしょうか?
ぴんく☆はまだだけど・・・あったらいいかな♪って感じ(笑)

さて、続きのDVDレポ書こうかな^^

LOVE CHASE
前奏の指の動きがこんなにアップで入れてくれてるなんて思わなかった!!
で、このアップになった手の肌の質感!!
すごい良い、いや、好きだ。
第一関節から下の指が細くて、手の甲の骨っぽいところ、それに筋が浮き出てるところ・・・。
「捕まえてみせて~」の、指クイクイってやるの、正面から映ってたらもっとよかったのにな~。
「私のこと~」のところで顎に手を添えるのは・・・もう小顔が本当に引き立ちます。
そのあとに映る大股びらきなのがもう・・・なんだかキュンですよ。
普段、足が細く見えるのにこれはズボンのせいかな?
物凄く太ももあたりが大きく見える。
間奏のラップで、たまにする高速で指をスリスリするの。
最近よく見るけど・・・本当になぜそれを入れてきた?って思う(笑)

Yours Baby
Aメロの時に、左から移動していくときの、足の動きがすごい好きだったんだけど!
これ正面から映したら角度がわかりにくいからダメなのに・・・。
足の動きだけじゃなく、力強い肩の動きも好きです。
そのあとの小間奏のダンス。
もー!!!山下君のソロのダンス。最後まで足の動き映してくれてないとか!!!
今でも脳裏に焼き付いてるくらい好きだったのに。

アクセントダンスでは、ダンサーさんが真ん中に集合するときの肩の動きが好き!
肩の入れ具合っていうのかな?
ほぼ表情を変えずにガシガシ踊った後の・・・

I Love you baby
(カメラに手を差し伸べ)

には、さすがのぴんく☆も後ろに倒れそうになった(笑)

MONSTERS
このサビくらいから、インナーのシャツな間からチラチラ見えるお腹が気になってほかに集中できません(笑)
階段に上ってからは、もうおへそガッツリ見えちゃってるもん(ニヤニヤ)
ぴんく☆、チラリズムに弱いみたいです(笑)
この後半あたりで、少し険しい表情だったけど、
演出?なのか本当にこの時点でもう結構しんどいのか・・・。

One in a million
序盤でもう何回も頭の周辺を手でぐいんぐいん行きますが、もうそれすらカッコイイ。
花道を歩いてたかと思うと、ふと止まり、髪をかきあげる真似をした後の見下すドヤ感が!!
たまらんーーーーーー!!!
そのあとはもう「どうだろ?かっこいいだろ?」な雰囲気をまき散らしていく山下様。
サビのこの何とも言えない足の動きが大好きすぎます。
足を片方づつ上げるところは、こうやって見ると、物凄く瞬時に上のほうまで足を引き上げてる。

Beating
大好きなこの曲をライブで聞けて本当に嬉しかったなー!って思いだす。
しかもフリも大好きで。
でもこのフリがこのツアーで最初から比べると一番変化してるかもしれない。
それが本当に悔しい!!
サビのダンス・・・あんまり映ってないしさ・・・
本当にワーナーさん、何を残すために作ったの、この映像。
1番の「しびれる この~」の時のお目目がめっちゃデカイ・・・。
「きらめく~」の手を大きく振り上げ回すところも正面から見たかったのにさ、なんで引きなんだよ。
あの指の角度めっちゃ見たかったのに。
間奏のソロダンス見るたびに、完全に膝フェチだと思う自分。
あのパンツはちょっと膝が強調されるつくりになってるみたいだし、余計かもしれないけど。
ホール最初1か月はこのダンスの後に、足を前後に広げて座るゲットダウンっていうやつをやってたんですけど
どこからかやらなくなり・・・。
あー、あれがすっごく見たかったのに!!
見たかったのに、ねぇやまぴー!!(笑)
でも歌い終わった表情はどことなくすがすがしい表情に見えましたよね。

なんかレポっていうか、完全にカメラアングルに文句レポになってしまってるけど(笑)
でもこんなDVDを見て不満ばかり思ったことがあんまりなかったから
書いてしまいました。

まだ続くと思われますが(笑)
お付き合いください。
さて、明日からは仕事!!雑誌のため、来週のために頑張るぞ。

別窓 | 山下智久 | コメント:1
A NUDE DVDを見ての感想(コメ返追記あり)
2014-09-13 Sat 22:51
先日は久々のUPにも関わらず、コメントや拍手をいただきまして、ありがとうございました。
そしてご心配おかけしていたようで・・・
至って普通に生活しておりました(笑)
色々自分のこれからについて悩むことは多々あります。
それでも、これからも自分らしく生きていけたらいいなと思っています。

さて!毎日あわただしく過ぎております(笑)
9/22,23に大阪と名古屋で近キョリ恋愛の上映会、舞台挨拶も決定しましたねー!!
10/2に全国一斉プレミアム上映会もありますが、
最近の流行りなのかな?

さて、A NUDEのDVDを見ての感想を書こうかなぁ。
とりあえず全体的に、カメラアングルが切り替わりすぎて、焦点が合いにくくてすごく疲れます。
時間をかけてこだわって作ってくれたんでしょうけども、
本来の映したいものは?という疑問がありましたね。
思えばSGSBのほうがアップがたくさんあって、そんなことも思わなかったなぁと。

ぴんく☆的、曲の感想を書きますが、多分ぴんく☆が興味ない曲てのがすっごいわかると思います(笑)

SING FOR YOU
この曲、すっごい好きなのにほんとあの仮面が邪魔ー。
回を増すごとに、登場の山下君のエロエロどドヤ顏が増す一方で
毎回ちょっとツボでした(笑)
こういういかにも!な仕草はちょっと苦手で・・・。
メガネの向こうに見える大きな目がクリクリしてて可愛い。
舌をなめずりまわしてる口元より、一瞬小さくピクっと動く目のほうが好き。
そのあとの髪かきあげたときの口元が確信犯すぎて!!!
ロングコートは魅力的だけど、ぴんく☆からしたら、足さばきが見えない!ってちょっと焦るのです。
「拙いかもしれない~」の所の上着をぎゅっ.とつかむところが大好き。
今じっくり見てて気づいたけど・・・後奏の足の動き全然映ってない・・・。
ここが大好きやったのに。

怪・セラ・セラ
「甘い文句~」のところで首に人差し指?を当てるの見て
ぎゃん、やられたい・・・やられたい・・・というドMなぴんく☆が出てきてしまいました。
この後座り込んで、上向きにマイクをもって、
足をトントンさせながら太もも揺らす山下くんにグヘヘなぴんく☆ですけども。

EVERYBODY UP
ぴんく☆がこのツアーで一番大好きだった曲と言っても過言ではないくらい曲でした。
あんなにダンスが好きなぴんく☆が、あんまり踊ってない曲にはまるなんて。
それくらいこの曲の雰囲気、演出が好きだったみたい。
サングラスかけて、こんなにカッコイイ人が居ていいのかってくらい。
すごいカッコつけてるのもまたツボ。
間奏で、センターから左手に移動するときの足の動き、大好き。
ノリにのって陶酔してる山下君も。
サングラスを外してからは、優しい目で会場を包む山下君。
そのギャップにもキュン。


と、自分でここまで書いておきながら
いかにこの映像が萌えに繋がる部分が少ないかわかった。
やっぱり生で見なきゃだめだな!

コメ返追記しました。
続きからどうぞ☆
A NUDE DVDを見ての感想(コメ返追記あり)の続きを読む
別窓 | 山下智久 | コメント:2
BACK | 一生山下智久。 | NEXT

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。